パソコン・インターネット

2014年10月29日 (水)

プラーっす!

10152439_794064804000710_68014652_2
こちらこそ、こんにちは!
 
 
ついに決断!
iPhone6 Plusですっ!
 
初めてiPhone(4)を持って3年半。
実は今までも「ガラケー(ドコモ)」と「iPhone(ソフトバンク)」の2台持ちだったのですが、今回も2台持ち継続!
ガラケーはそのままにして、ドコモだけ対応してくれた、iPhoneなのに「データ通信プラン(ようはiPadやタブレットと同様、通信のみで通話はできない)」でiPhone6+を契約。
(auやソフトバンクはiPhoneではできないと言われた)
iPhone4はそのまま、解約です。さようなら〜!
(NMPにする手もあったけど、これはこれでいろいろ面倒くさいこともあったし)
 
で、なんで「データ通信プラン」だなんて、余計なことしちゃったのか?
理由は、前出のとおり。
 
2台持ちといえど、iPhoneは電話として全く使っていない。
番号もアドレスも、誰ひとり、教えていない。

さらに、Plusに傾いてしまったから、電話としてダブルで使うのもどうかと?
 
結局、いまガラケーとしての「いっちばん安いプラン(カケホーダイ以前に契約変更した、通話しなきゃ月2000円切る)」に、iPhoneのデータ通信プランを上乗せする形で対応。
iPhoneをカケホーダイプランにしたら、1000円/月余分に払う必要があるから、そうしたわけ。
結果、従来とほぼ変わんない程度かな? 合計の使用量。
 
ようは、「iPadミニミニ」ですね。
『だったら、本体価格安いiPadmini買えよ!!』
・・・ごもっともです。弁解の余地、ありません・・・。
 
でもね、
MacBook Airを持っているんで、正直iPadは全く興味ないし、欲しくないんですよ。
6Plusくらいの大きさが「モバイル端末」として、ちょうどいいと感じたし、仮にiOSではなく、OSXで動くiPadがあるのなら、そちらにしていた可能性は、あります。
(Win8.1で動くタブレットがあるみたいに、ね)
 
で、どれくらい大きいのか?
 
Dcf00290
4と並べてみました。でかっ!!
ちなみにDockは5以降、Apple純正のものがないため、サードパーティー製のものを購入。
もともとiPad用ですが、6にも問題ないことを確認しています。ふつうに合います。
 
でも、
こないだの日曜日に契約して、月曜日、初使用。
1日使ってみたところ、大きさ、別に気になりません。
通勤時はバッグに入れているし、職場の作業着の胸ポケには出っ張ることなくすっぽり入ったのが大きい。
重さも、4に比べても気になるほどじゃ、ないですね。
 
 
と、いうわけで、ファーストインプレッションはここまで。
この先、不定期にちょっとずつ使い勝手や、いちばん気にしているカメラ性能についてダラダラ綴ろうかと思っています。
 
 
タイプラプス。遊びとしてなら、面白い(すなわち、すぐ飽きそう・・・笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

シックス・センス?

iPhone6。
 
いまだ3年以上使い続けている「4」ですので、6が出た時点で買うと前々から決めているものの、いまだ手元に、ありません。
 
 
その原因が、
「キャリアを、どうするか?」
のべ3日間、茸/橙/犬と、三社三様でややこしすぎる料金プランについて、とにかく自分が納得できるまで聞きまくり。
 
現在の構成は、
・茸屋さんのガラケー(契約15年以上、現機種2年半)、と
→実質、メール+どうしてもという場合の通話しか使っていない
・犬屋さんのiPhone4(契約3年半)の、2台持ち。
→いまはほとんどiPhoneだなぁ。でも電話は一切使っていない

ですから、極端なハナシ、iPhoneはどこのキャリアでも、いいんです。
でも、NMPでメールアドレス変えると、皆さんに通知するのが、ものすごく面倒!
 
そこで、考えた。
候補として出てくるのが、
1)ガラケーの機種変で茸のiPhone1台にまとめ、犬はドナドナ
2)ガラケーそのまま+新規かNMPで茸ばかり2台持ち
3)ガラケーそのまま、犬の種類変またはNMPオレンジのiPhone2台持ち
 
最初は、1)や2)より、3)のほうが安いんだということが判明し、「まぁそうしてもいいか」と思った矢先、大事なことを店員に伝えるの、忘れてた(実は3店とも)。
 
「機種代(本体)は一括購入派」なんです。
だから、いままで聞いた料金プランは「本体を分割で払った場合」の値段だった。
 
なので、イチから聞き取り、やり直し(悲)。
 
 
再度聞き直した結果、
結局、どこも「ほぼ、横並び」。
あとはデータ通信をどんだけ使うかの違いくらい。
 
その「データ通信」、意外と大事で、
iPhoneを「電話として一切つかっていない」自分。
現、犬屋さんで、現状どんだけデータ使っているのか、調べてもらった。
感想「・・・こんな程度なの? もっと使っていると思ってた。」
まぁ、最近は自宅に無線LANがあるし、公衆LANも多いですからね。
 
あと、「電話として使っていない」特殊な事情。
ただひとつ、その稀有な希望を受け入れてくれる会社があった!
月額約1000円安くなる程度ですが、これが案外大きい。
・・・だったら、iPhone買うなと言われそうですが(笑)。
 
 
目当ての機種、容量。
色は妥協してたまたま在庫があったので、今日はそこで「取り置き」。
データバックアップしなくちゃいけないからね。

日曜日にもう一度ショップへ行って、契約です。
 
 
これで、
先日先にアップデートしたMac側の新OS(Yosemite)と、初めてiPhoneと本格的に連携ができる!
 
 
でもさぁ、
そこまで悩むんなら、「SIMフリー」という手も、あるんじゃない?
・・・ごもっとも、です・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

30周年

この日でMac(Macintosh)、発売30周年なんですってね。
特設サイトが出ていました)


30年前、マッキントッシュといえばキットカット!(わかります?)の世代ですが、
2006年に初めて林檎をかじってしまってから、今はつい最近導入開始した二代目iMacと、2012年に買ったMacBook Airの二台体勢でMacライフ(ってほどでもないですが)を過ごしています。

特設サイトで紹介されている方々には足元にも及んでいませんが、
(特に、あの高木正勝氏が紹介されているのにはうれしかった!)

20140124_222810
ついこないだ、先週の「こなさんぽ」で撮った動画を何年かぶりにiMovieで編集。

カスタマイズして性能アップさせた効果と、マニュアルがなくてもなんとかなるAppleの良心が効を奏して、そこそこ納得できる2分弱の動画がわずか小一時間で編集完了!


改めて、Macの魅力の断片を感じたのでありました。
(ちなみに、その動画、あまりにもプライベート過ぎるので、ごくごく一部の関係者にしか公開していません。あしからず)。

ちなみに兄は、デザイン学校出身ということもあって自分以上にけっこう長い間Macを使っていますし、
(今も仕事その他でMacを使いこなしている)
それが影響したのかされたのか、実は父上も2008年(だったか?)にMac使いになってしまうほど。


親子の血って、おそろしいわ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

ようやく、ひゃっほーい!

1月2日に新年そうそう大散財してしまったブツ!

9日には届いていたのですが、1週間経ってようやく箱から出しました!

Img_5212
新しいiMac!!

窓から脱出して7年と半分近く。ようやく2代目のiMacが日の目を見ることに!
(その間、Airが1台はさんでいますが・・・)

ただ、いきなり難題にブチあたる。
初期設定で、自宅の無線LANが何やっても認識しない・・・。
これだけで30分経過。

仕方なくネットに繋がずにセットアップして、最初のホーム画面からチャレンジしてみたらあっけなく繋がった。
なんでやねん!?


このあと「移行アシスタント」や、iPodのデータ移行などが待っているのですが、今日はここまで。
iCloudとFirefoxのシンクと、最小限のことだけはやっておいて、あとはやれるときに
(なんでも移行アシスタントは容量にもよるけど半日かかるとか、かからないとか?)


今回のスペックですが、
1486590_631429090264283_1997516659_
欲張りすぎ!!

店頭販売では扱っていない「Fusion Drive」だけは外せなかった!
あと、21.5インチモデルはあとからメモリ増設ができないため、最初から8GB→16GBヘアップグレード。

さらに、CPUまでアップ(Core i5→i7)させてしまいました・・。

たぶんこの先7年は使える性能・・・だと信じて。

さらに、
1509914_631429103597615_1304507044_
キーボードも変更(これは加算なし)。

どうしてもテンキー付きは必要。
ワイヤードになるのが難点ですが、標準のワイヤレスと違って電池交換の心配もないし、キーボードからもUSBポートが2つついているので。ここからSDアダプタ経由でデジカメ画像の取り込みなど、案外重宝しそうです。
(SDスロットこそついていますが、いかんせん真後ろだし)

こうやって並べてみると、7年の差は違う。
Retinaではないものの、画面がキレイ!


・・・じつは、このあと、さらなる難関と、少しばかりの出費が待ち受けていた。
もうちょっと、詳しく、調べていれば・・・(なぞ)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

初売り大散財

遅くなりましたが、皆様、新年おめでとうございます。


実は、今年の年賀状、作っていません(泣)。
年が変わってからいい案が浮かんだのですが、時すでに遅し・・・。
まぁ、12年間暖めておきましょう(笑)。


年越しの日記はこの下にアップするとして、
1月2日、いきなり大散財・・・。

1488266_628001317273727_323239219_n 1009831_628001337273725_1692448288_
ついに、決断。
7年と2ヶ月愛用した、自分史上初代iMac、買い替え。

つか、「替える」と言ってて、あれから1年半も経つんだから。今しかないかなと。

だって、2日の初売りでは本体値引きこそなかったものの、15000円分のクーポン券をくれるから。
どうしてもカスタマイズが必要だったため、それだとネットでないと購入できない上、それに店頭ではいくらか引いてくれてもこちらは絶対引いてくれない。
割引率計算しても、1年半前にAirを買ったときとほぼ同率だったから、ここは決めときましょう、と。


届くのは来週!
それまでにダンシャリせねば(なぞ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

iOS7へ!

今週は土曜までの勤務。
18時半、帰ろうとしたらトラブルにまみれてさらに1時間延長・・・。
なんか、後味悪い一週間になってしまう。


気を、取り直して、
前回の日記から2日後、予定通りiPhone5s/5cが発売されたのと、先行して「iOS7」が発表されました。

今までは最低でも一度のバグフィックスを得てから・・・だったのですが、
先回の日記でブラウザ経由iCloudが先行して変わっていたのと、iPhoneをお持ちである周辺の皆様がどんどん変えていくので、なんか脅迫感にかられてしまい・・・。

Img_4420 Img_4422
11月で2年半になる、古参のiPhone4(Sすらつかない)ですが、1時間ほどでアップグレード完了。
速度は変わらないか、気持ち早くなった感。
あと、カメラの性能(特に暗部)が多少ばかりよくなった?
あと、バッテリも気持ち消費が少なくなった?

Img_4425
新しい、メイン画面。
アイコンがなんか、70年代におけるレトロフューチャーのような気がする。
新しいはずなんだけど、懐かしいと言えば聞こえはいいが、ちょっと古臭いような気も。

今日まで使ってみて、今のところ大きなトラブルはなし。
マルチタスクの削除方法がわからなかったけど、これも直感でなんとかなってしまうのがAppleのスゴイところといいますか。
基本マニュアルはないか、最小限にとどめているアップル製品。
iOS6より、だいぶ操作性は上がっていると思います。


これなら、5sはまだ必要なさそうだな。
でも、メインのiMacはもうすぐ7年。むしろこちらが。
(去年、買いそびれたので)

新OS(Mavericks)が出る頃にはいい加減に・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

iOS7、早くも解禁?

Macユーザーですので、もちろんiCloudに登録しています。


今朝出勤して、職場のPCからiCloudにログインしたら、見慣れない画面に。
(註:スケジュール管理とかはこれでやっています。アラーム入れておけば例えばミーティングの10分前にiPhoneからアラーム鳴らすこともできるし)

Img_4416
今日から、iOS7仕様の画面に変わっていました。

なんか、やたらと明るいし、カレンダーの画面が大きくなったようで、職場の確か15インチディスプレイだとはみ出るくらいで、1日に5つ以上いれちゃうと最大化しても全部表示されない。

やっぱり20日のiPhone5s/5c発売時にiOS7も同時にリリースされるのかな?

もっぱら、自分はただのiPhone4ですので、たぶんアップグレードはしない(できない?)と思うけど。
(え、だったら新iPhone買えって??)


それより、Appleさん。
iCloudの前身であるMobileMeにあった、iDisk(オンラインストレージ)を復活させてくださいよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

結局、延命することに(第二段階)

第一段階からのつづきです)


もう1週間くらい前の出来事を今更ブログにアップ、ですが・・・。

メイン機でありながら6年以上も経つ、iMac。
実は、OSが10.6(雪豹)のままだった。
実はこのバージョン、iCloudには対応していません。
まぁ、iCloud同期は1年前に衝動買いしたAirがあるから特段不便もなかったのですが。

10.7(獅子)が出たとき、「メチャクチャ遅くなって使い物にならなくなる。」との噂を聞き、ためらっていてそのままにしていたら10.8(山獅子)が出ていたりして・・・。

機種変の予定がしばらく無くなり、「これじゃあかん」ということで、今ごろになって「老いた獅子」を飼うことにいたしました。


でも、今は単にAppStoreへアクセスしても、10.7は購入できません。

実は、
アップルにTELして事情を話せば、過去のOSもダウンロード購入できることを知って、メモリを増設した翌日の月曜日にTELしていろいろ手続き(さすがにTELでクレジットカードのナンバーを伝えるのはためらったけど)。

Img_4139
火曜日にダウンロードデータの手続き方法をメールでもらい、

Img_4143 Img_4144
寝ている間にインストールして水曜日の朝に完了。

確か、発売当初の山獅子は3000円近くした覚えがありましたが、結局現バージョンの10.8と同じ1700円で済みました。
この辺アップルは良心的ですね。
“窓”だと一体、どれだけとられるか・・・。

最初、一部HPの画面がiモードチックな画面になっていましたが、いまはほぼ落ち着きました。
あと、マウスもリセットされ、最初右クリックできず。
Mac独特の「Control+クリック」で対応する日がしばらく続く(今は戻っています)。

ただ、Fnキーの割当がかなり変わっているようで、今も戸惑っています。
まぁ、今持ってるAirと同じなはずなんだけど、いまだFnキーを使いこなせてません。

心配されていたスピードですが、メモリ増設の効果もあってか、かえってスイスイ動くように・・・。
(これならもっと早く踏み切ればよかった)。


さすがに山獅子以降はアップロードできないので、次のiMacが出た時こそ買い替えです。
最近iMac本体のモデルチェンジ感覚が遅いので、あと1年くらいは持ってくれれば。

それまで、がんばってもらいましょう!!


でさ、
iCloudのことなんだけど。
昔あったMobileMeの「iDisk(いわゆるネット上で自由に使えるハードディスクみたいなもの)」は復活してもらえないんですか?

あれがあるとないとではiMac〜Air(さらには会社PC)間のデータのやりとりがすごくラクになるんですけど・・・。

9月までは有料20GBまでにしてたけど、結局1GBも使っていないことが判明し、契約が更新される10月から無料5GBに落とす決断を・・・。

しばらくはYahoo!ボックスを経由するしかないか。
DropBoxとかは、どうなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

結局、延命することに(第一段階)

現在のメインPC、iMac。
Late 2006」と言われるタイプで、外観はポリカーボネート製の最終モデル。
(個人的には今のアルミボディよりも気に入っています)
なんだかんだで、6年半も使っている。

1年前、6月。
「新iMac出るか?」と思いつつ、結局出ない肩すかしを食らい、ヤケクソでMacBookAirを買ってしまった(参照)。

その年の11月。
ついに新iMacがでたものの、装備に決着がつかず(なんでFusionDrive搭載版を店頭販売しない!)、なんだかんだでモラトリアムのモタモタ状態のまま、時は過ぎる。

そしたら、今年の6月にかなり大きな値上げがされてしまったので、購買意欲を失ってしまった(これもア○ノミクスのせいか?)


それから1ヶ月ちょっと。
しばらくの間、メインのiMacは当分「延命」させることにしました。

実は、OSがまだ二世代前の10.6(Snow Leopard)でして、10.7(Lion)でない。
さらに、iCloud非対応なのが・・・。
(ちなみにこのモデルは現行の10.8(Mountain Lion)はOSすら非対応)
このモデルでライオンを檻の中に入れると極端に遅くなる・・・なんて情報があったので、見送っていたんです。

iCloudとのリンクはAir(すでに10.8:Mountain Lionに換装済み)に任せて、家のiMacは独自路線を歩むことに。
老体がゆえ?時々もたついたり、スネてしまうこともありますが、普段使いにはまだまだ充分な性能。
(そのあたりが同世代のWinPCと違うよなぁ)


延命工作は二段階に分けて行ないます。
その第一段階。まずは、メモリ増設。

Img_4125
いまは、2GB。
購入時は1GBでしたが、ほどなくして増設していました。

でも、スペックとしては3GBまで増設可能なので(今となってはショボイけど)、今日の午後、ショップへ。
所詮“つなぎ”なのでバルク品で充分だったんだけど、回った店では対応する2GBのメモリが売っていない。

・・・仕方なく、正規品を買いました(価格はバルク品の4倍・・・泣)。

Img_4126
帰宅して、さっそく入れ替えて、問題なく認識。
2GB→3GBでも、さすがに「1.5倍!」にはならないものの、今のところはスネたりもせず、気分としてはいくらかサクサク動くようになりました。


さて、次は第二段階。
今日中に手続きだけしたかったけど、この日は時間切れ。
明日以降に持ち越しとなりました・・・。

【追記】8/7、ようやく「第二段階」をアップいたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

ビッグデータ?

今年のいつ頃からか、↑なるコトバが巷にでてくるようになりましたね。
きっと、2013年の新語・流行語大賞に出てくること、間違いなしでしょう。


そのコトバが遺憾なく?発揮された??のが今回の参院選。
21.0世紀、ネットが一般に普及して、そのおかげでマイノリティーが脚光を浴びる10年だったと思っていたのですが、
(その間、“マイブーム”なんてコトバが流行語にもなりましたよね)
21.1世紀になって、この“ビッグデータ”というコトバが出てきて以降、あらゆるマイノリティーは置き去りにされ、再び多数派工作によってこの世界を制する時代に逆戻りしつつあるのかな、なんて思っています。
・・・いや。今回の参院選の結果どうこうはどうでもいいとして、ですよ。


このブログを始めたのが2005年。
約8年間、ブログの趣旨はあくまで、“自己満足”。
回りのことなんかそっちのけで、自分本位を中心に今もダラダラ綴っておりますが、
その間、TwitterやFacebookとかが出てきて、基本それらを横目で見ながら、重箱の隅をつつきすぎる(自称)、我が道を行く?ネタ探しをしていますが、
今年になって、この“ビッグデータ”というコトバが出てきて以降、なんか70〜80年前の“全体主義”へ行ってしまいそうな、そんな心配もチラホラ感じるようになってきているんです。


21世紀になって、(表面上で)ネットがモノを言うようになり、20世紀のイニシアティブを握っていたTV/ラジオですら、インターネットの情報を頼りせざるを得なくなる事態になった21.1世紀・・・と思っていた。

逆に、今回の参院選の結果を眺めていて、結局ネットの力ってなんだったんだろう?って。
投票率の低さが、それを物語っている。
ネット選挙解禁!といっても、今回に限って言えばあまり意味なかったのでは?
(東京選挙区の山本太郎以外は)


日曜日の夜。
あの、池上彰が出ているTV局を見ていました。
総じて面白かったし、ツッコミどころも他のTV局と違っていて「そこまでやるか?」と感じたけど、次回国政選挙がある時は、いわゆるマイノリティーである泡沫候補にも焦点を当てて欲しい(特に東京は数あまたいますし)。
なぜそこまでして、選挙に出たがるのか。
某発明家とか、「地獄に堕ちるべき」などと言っている人とか、「10度20度・・・30度!
」と叫んでいる人とか(笑)。


結局のところ、
(正直、綴っていて結論に達するのに迷ったから、半ば強引に)、
“長い物には巻かれる”ことも、時に必要なのかなと。
(・・・そんなシメで、いいのか??)

| | コメント (3) | トラックバック (0)