« 最後の星を求めて(2日目その2から、3日目その1)〜最高の、一期一会 | トップページ | 最後の星を求めて(3日目ラスト)〜オマケ行動2:未来の美術の、可能性 »

2015年5月31日 (日)

最後の星を求めて(3日目その2)〜オマケ行動1:半日3000円の、贅沢

・・・3日目その1)からのつづきです
 
 
5月11日(月)、朝9時半。
東京へ着いた。
もともとこの時間をフルに使って、帰りは夜の新幹線・・・まで、計画はしていました。
最初は美術館/博物館巡りをしたかったのですが、いかんせん今日は、月曜。
ほとんどが、休館。。。
 
 
「ならば」と別のイベントを探す。
最初は「大相撲(この日は夏場所2日目でした)」が浮かんだんだけど、もうちょっと時期的に「これしかない!」ってのがないかな?
 
と探していたら、
あった!!

11055730_918497821557407_1159874850
「寄席」がある!

11209688_918498168224039_2980849666
タイミングよくこの日からの10日間の、特別興行。
笑点はじめTVでしか見たことない大御所ばかりが、目の前(具体的に、3m先)に、いる(こういうところは意外にミーハー)!!
それだけで、興奮しています。
そのために、今回は浅草演芸ホールへ。


11245534_918497831557406_5676155464
この日の演者。
真打披露口上ということで、ふだんはありえない、(ミーハー的に)豪華な出演陣!
 
だって、
「小遊三」「東京ボーイズ」「ナイツ」と笑点の常連に、
「鶴光」は上方落語なのに浅草で、という珍しさ。
そして、中入り前の、「歌丸」!
 
落語はかじっている程度の経験ですが、色物は安定したネタだし、歌丸もTVを離れるとかなり反骨精神を持っているのが、新しい発見だった。
それも、あの年齢で、TVとまったくかわんない元気さ。
笑点では散々言われていますが、これからも、お元気でいてください。

 
東京って、こういうところにあこがれを感じます。
 
半日で3000円の、贅。
おもいっきり笑わせていただきましたっ!
 
 
3日目ラスト)につづく

|

« 最後の星を求めて(2日目その2から、3日目その1)〜最高の、一期一会 | トップページ | 最後の星を求めて(3日目ラスト)〜オマケ行動2:未来の美術の、可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/61672534

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の星を求めて(3日目その2)〜オマケ行動1:半日3000円の、贅沢:

« 最後の星を求めて(2日目その2から、3日目その1)〜最高の、一期一会 | トップページ | 最後の星を求めて(3日目ラスト)〜オマケ行動2:未来の美術の、可能性 »