« 逢沢りく | トップページ | かがやき »

2014年11月16日 (日)

この日の午後8時

面白く、ないよなぁ。
 
選挙の結果・・・というか、この時刻に「わかってしまう」むなしさ。
「報道の自由」からは反するかもしれませんが、逆にこういう情報戦は一切禁止にして、選管公式の投票結果を正式に発表があるまでは一切報道をしてはならない!とか、考えてくれないかなぁ。
 
 
こういうのがあるから、投票率、低くなる一方じゃないか?と。
逆に、マスメディアによる誘導心理的な模索を禁止にする代わり、各個人でポスターでもビラでもネットでも、やりたいことをいくらでもやってもOKにするとか。
若い人へはネットで、高齢者にはまた別の選挙戦ってのを考えるでしょう。
選挙公報だって、どんだけの人が見ているかわかんないし、第一見ててつまんないし。
 
供託金も、金額低くする代わりに、各個人で考えられる予算で選挙戦をすればいいと思いますし、「すべての候補者から掛け捨てにする」くらいでないと、常連当選者に対して金銭意識がなくなってしまうのも、仕方ないと感じる。

無謀な考えですが、「選挙→受験」の考えなら、理解していただけるかと。
(大概の試験は合格したって、受験料返ってこないでしょ?)
立候補する「権利」だけなら、誰にだってあるんだから。
(でも、トンデモナイ泡沫候補の乱立が出てしまっても、困りますが)
 
 
たぶん、
今年もう1回、今度は全国民を巻き込む選挙が、あるでしょう。
 
 
さっそく、マスメディアはいろいろと推測をしていますが、
少なくとも、我々底辺の国民に与えられた「唯一の平等な権利であり、義務」であるのですから、せめて投票する機会だけは、それぞれで決めましょうよ。
 
自分ですか?
選挙権得てから20年あまり。記憶にある限り「皆勤」を続けています。
自分なりに見合った候補者や政党があればそこに入れますし、該当がなければあえて白票も入れています。
 
「投票しない」と「白票を投ずる」は、意思表示するか否かで全然違うことと捉えていますし。
 
 
・・・さて、「次の選挙」。
いつ区役所に行く(ようは期日前投票)段取りを立てるか。
まったく、この年の瀬に!!

|

« 逢沢りく | トップページ | かがやき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/60664075

この記事へのトラックバック一覧です: この日の午後8時:

« 逢沢りく | トップページ | かがやき »