« あかりアート展 | トップページ | あいちトリエンナーレ2013見聞録(13日目)〜もう一度、みたい »

2013年10月13日 (日)

ソングオフ、というイベント

(この日記は16日に作成いたしまいた)


コマ切れで用事の続く三連休。
日曜日は・・・?

その前に、日々綴文らしい前説を(ダラダラは控えめで)。

今年2013年。自身にとっては「未体験の分野に足を踏み入れる場面」が多いような、気がします。
決して自らというわけではなく、むしろまわりから片足引っ張られるような感覚。

オンタイムでは職場の移転を筆頭に、期せずして未体験の分野をやらされたり(たぶんそれ専門の資格試験とれば転職も夢でないような・・・って、おい)、オフでは主にスキー。初めて北海道でスキーできたり、バックカントリーも初体験したり、「あっち」へ連れていかれたりと。

その「未体験の分野」。今日、新たにあったわけで。

はい、ここで「閑話休題」!!
ことの発端はスキー仲間のたにやん(東京在住)。
この三連休に名古屋へ来るというので、名古屋案内しましょかと連絡したら、別のイベントで来るということがわかった。
『だったら、Hassyも来てよ、せっかくだから!!』と逆に誘われ、この日、そのイベントへお邪魔することに。

向かうは栄にある某貸しスタジオ。
1394471_586626621411197_49937820_n
たにやんはスキー以外にバンド(担当はドラム)もやっている多趣味な方で、年に一度、東京や名古屋の同じ趣味の人間が集まって、セッションをしているんだとか。
せっかくなのでその見学に参加することに。

画面からわかる通り、浜田麻里のファンが集まって、半日演奏して皆で同じ趣味を共有するという趣旨。
失礼ながら浜田麻里のファンではないのでアレなんですが、1曲だけは知ってる曲があるし、今年デビュー30周年。ということは彼女の年齢は・・・?となると、ものすごくパワーにあふれたミュージシャンだというのはなんとなくわかる。
・・・ディープなファンが多いのも、わかる。

1383531_586626704744522_822837791_n
ライブではなく“セッション”ですので、曲ごとにメンバー入れ替わり立ち替わり。セッションらしく小さなハプニング多発でしたが、まぁそれもセッションの醍醐味。
吹奏楽出身の自分、ロックはどちらかといえば守備範囲外ですが、こういうのも、面白いですね。

たにやんはトリの数曲に登場。
普段はスキーしているたにやんしか見たことがないので、ドラム叩いているたにやんがすごく新鮮だった!!

最初はアウェー感満載で恐る恐るスタジオの中に入ったのですが、皆さん親近感のあるいい方ばかりで、最後のほうは自分も曲を知らないながらも盛り上がっていました。

なんか、こうやって、皆が同じ方向を向いてひとつのことに共有する。
ひとつ、勉強させられた、瞬間でもありました。


ですが、ここでは終わらない・・・。

960157_586626741411185_2110765832_n
なぜか打ち上げにも、参加してしまう。
人生初、世界の山ちゃん。
周囲から「なんで??」と言われたりもしたけど、逆に地元民は地元の店に行かないものなのよ。
コメダのシロノワールを初めて食したのは去年だし。

ここでも、大盛り上がり。
完全にアウェー感はなくなっていました。それでいいのか?


1378424_586626858077840_1291198031_
流れで二次会まで!!
このバー、謎のカクテル「アマレットジンジャー」が表メニューにあるのにたまげた。
自分の中では裏メニューで、しかも某隣国の企業の、怪しいドリンクの味に似ている印象があるから・・・。

ただ、ここの自家製ジンジャーエールはおいしかった。
シャンディガフがよかったです♪

と、完全にアウェーですか?という状況でした(ホントにいいのか?)
この後三次会!の勢いでしたが、さすがに自分はここまで。

1392859_586626784744514_814658419_n
最後は円陣を組んで。
こういうのが、いいんですよね!
やはり皆、同じ方向を向いている瞬間。こういう姿勢はホント、見習いたい!!


たにやんはじめ皆様。至福の半日でした。
新しい出会いもあって、新しい世界も発見できて、まだまだ人生これからもあるんだなと。

ほとんどの方達は自分よりも年上。
そういうパワーの源、どこから出てくるんでしょうね。
自分も、見習いたいものです。


来年も、あるそうですが、
・・・え、裏方? それもタイムキーパー???

ま、長年吹奏楽では定演の裏方やってるから、その経験、生かしてやろうじゃないか!
(あ、言っちゃった・・・)

|

« あかりアート展 | トップページ | あいちトリエンナーレ2013見聞録(13日目)〜もう一度、みたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/58399026

この記事へのトラックバック一覧です: ソングオフ、というイベント:

« あかりアート展 | トップページ | あいちトリエンナーレ2013見聞録(13日目)〜もう一度、みたい »