« 平均以下の人間ですから | トップページ | 結局、延命することに(第二段階) »

2013年8月 5日 (月)

ほんとうにそうかも?

たぶん大抵の方はこのCMをご覧になったことがあるでしょう。

今も流れている、あの“養命酒”のCMですね。
いわゆる「男性で8の倍数」かつ「大台」に乗って半月ちょっと経ちましたが、このCMじゃないけど確かに変化が起きているような起きていないような。


なんとなく、カラダが、ずっとだるくてだるくて・・・。
暑いからとか熱中症にかかっているからとか、そういうのとはちょっと違う次元。
今までに感じたことのない、ダルな気分・・・。

その証拠?に、7月から今までの、このブログの更新頻度の少なさと文章力の貧弱さと内容の悪さ。
「3日以上サボらない」だけは絶対守っているブログですので、今日だって何書こう。ネタはあるんだけど(フォレスターのことも残っているし、iMac延命措置のその2があるし)、なんか書く気にならない。


・・・と思っていたら、このCMを思い出したわけ。
もしこの説が本当だとしたら、8年前に何を血迷ったのか、このブログを初めているわけですから、
やはりよくもわるくも「変化」というのは、あったのかなと。
(それより、いまもこうやって続いているほうがスゴイと・・・全く思っていない自分もスゴイ)。
あの頃はやっぱり何かしらの「変化」があったのかなぁ。
さらに8年前は・・・さすがに覚えてない。


といいつつ、まだ8の倍数になって1ヶ月経っておりませんので、
残り11ヶ月、どんな変化が訪れるか。
前厄ではありますが、なるべくいい方向に変化が訪れて欲しいものです。
(ふぅ。最後はなんとかポジティブな方向にまとめられた・・・)

|

« 平均以下の人間ですから | トップページ | 結局、延命することに(第二段階) »

コメント

そのコマーシャルはなるほど・・・?と言う思いで私も見ていました。
ですが、私の友達が言うには、
「どの大台であれ、大台に乗る時は疲れとかだるさを感じるので体調に注意。でも1,2年すると慣れてきて、また普通になる。」
ですから、Hassyさんの「大台」なりのペースをつかんでくれば、また「イケイケ」で行けると思いますよ。

投稿: 雪国生まれ | 2013年8月 7日 (水) 22:00

雪国生まれさま>
さすが「人生の先輩」ならではのアドバイス。素直に頂戴させていただきます。

どんなことであれ、大台に乗ったときや節目を経験したときなど、環境が変われば人間誰だって戸惑う。でもそれに馴染めば・・・。

スキーもそうかもしれません。
昔あれだけ嫌がっていたコブも、今は・・・(未だ自分で言えるほどの立場ではありませんが)。

我満するのはほんのちょっとのイットキだけ、ですよね。
人生まだまだ先まで長いですから・・・。

投稿: Hassy | 2013年8月 7日 (水) 22:40

大台と言ってもやっと折り返し点に着いたばかり。
人生バテには早すぎます。

熱帯名古屋市民の年中行事「夏バテ」だけにしておきましょう。

正直年寄りには堪える今年の夏です。

投稿: yapple-happle | 2013年8月 8日 (木) 19:40

yapple-happleさま>
いっとき前は「人生五十年」でしたが、
今は人生何十年だかわからないですし。
さらに、どこが“折り返し点”なのだかさっぱりわかりません。
既に過ぎているかもしれませんし、まだまだ先かもしれませんし。

でも、
先人、人生の先輩の体験談・経験談は常に耳を傾けるべきだと、そう思います。

そこで、自分はどう選択するかの時期にきているかと思っています。


・・・しかし、
今年のナゴヤの夏は、ひからびますね。
むしろ、それを乗り越えられるほうに神経集中させないと(笑)。

投稿: Hassy | 2013年8月10日 (土) 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/57935009

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうにそうかも?:

« 平均以下の人間ですから | トップページ | 結局、延命することに(第二段階) »