« 漁船を動かしました!? | トップページ | ノーに、ノー! »

2013年7月15日 (月)

これからも惑い続ける

“不惑”。
単なる意味としては「物事に迷いがない」ことを指し、
論語の言葉で“四十にして惑わず”と表現されていることから、40歳の別称としても表現されます。


この日。
・・・その自分が、ついにその大台に到達してしまいました。


自身、当然ではありますが孔子のような聖人ではないどころか、平均的に人間として「どこまで成長したのか、さっぱりわかっていない」今まででした。
数々の失敗をし、人様に迷惑かけつづけ、全然前に進んでいない。
明日からもたくさん失敗し続け、人様に迷惑をかけつづけるでしょう。


人間ってどこでどこから成長するのか。
死ぬまでずっと惑い続けなければならない、自分がいる。
それだけは、確かなようです。

|

« 漁船を動かしました!? | トップページ | ノーに、ノー! »

コメント

A HAPPY BIRTHDAY!!

不惑なんて存在しません。
惑い続けて当たり前と気楽に行きましょう。

来年還暦の高齢者より。

投稿: yapple-happle | 2013年7月16日 (火) 21:47

yapple-happleさま>
ありがとうございます。

氏とは「成人ひとつ分」の差があるわけなんですね。
成功しようが、失敗しようが、人生の先輩にはいろいろ学ぶべきところは多いと思っています。

といいますか、
今の時代が、常に惑わせるような状況なのかなと思い、今後も惑うことを覚悟の上で・・・。

投稿: Hassy | 2013年7月17日 (水) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/57799480

この記事へのトラックバック一覧です: これからも惑い続ける:

« 漁船を動かしました!? | トップページ | ノーに、ノー! »