« 森高千里 | トップページ | 現実、一時離脱 »

2012年9月13日 (木)

たとえ現実があろうとも

いよいよ、
明日14日(厳密にはその夜から)〜17日までの三連休をフルに使って、ちょっとした??国内旅行へ行ってまいります。


4ヶ月前に今回の企画を思いつき、
(→目的地以前に、その過程で今しかできない!ことを悟ったため)
3ヶ月半も前に現地のアシを速攻で手配し、
(→その直後に空きが埋まった)
3ヶ月前に現地の寝床を確保し、
(埋まる直前だったので、条件は二の次。正直あせった)
2ヶ月前に帰りのアシをなんとかとり、
(わずか数席をゲット。“特等席”なのがラッキーか?)
1ヶ月前に行きのアシを無事、ゲットした。
(案の定、3日後には満席表示。開始当日に取って助かった。でも一部“負け席”・・・)

思いついた当初は「旅行だー!」と楽しみにしていたが、
今年はじめから影響を受けている仕事の多忙さ。収まるどころか、ますますエスカレートする始末。
特に先週から、何時になっても、おわらねー!

今回の行程上、出発日の明日はどうしても、30分の早退が必須。
1ヶ月前から上司、部下へ根回しし続けて、今日もダメ押しの“刷り込み”。


どんなことがあろうとも、絶対明日は延長できませんからっ!!

|

« 森高千里 | トップページ | 現実、一時離脱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/55651082

この記事へのトラックバック一覧です: たとえ現実があろうとも:

« 森高千里 | トップページ | 現実、一時離脱 »