« 明けはつらいよ | トップページ | 初挑戦!本格すぎるウォーキング(その2) »

2012年5月13日 (日)

初挑戦!本格すぎるウォーキング(その1)

GW明けの快晴の日曜日。
この日、あることに挑戦してまいりました。


P1000881_3 P1000880_2
岐阜にて、民間の主催する清流ウォーキングとやらに参加!


事の発端は3月だったか?のスキーのとき。
そのとき一緒にいたJUNちゃん(岐阜県在住)がチラシを持ってきて『参加しよーよ!』と声がけしたのが始まり。
“参加費ロハ、昼食付”にまんまと乗せられ? オーバーさん、ジャックと自分が参加することに。

当日、7時半に岐阜市西部の集合場所へ。
なんでもこのイベント、今回初めてだそうで、参加する9時間で37km歩くって、意外とハードじゃない?と思いつつ、まぁ主催しているのは医療法人だから万一のことがあっても大丈夫だよね?という安心感??もあり、まぁがんばってみますかと。
自分自身、仕事では毎日15km歩いている身。大丈夫! たぶん・・・。


P1000883
8時、ウォーキングスタート!
初開催にもかかわらず、参加者はなんと200人超え! すげぇ。
ちなみに、別に100kmコースというのもあって(それも参加者なんと100人!)、なんと前日の夕方からスタートして、夜通し歩き続けているとか。
できねぇよ、そんなの。


ここからですが、
前日に思いつきでiPhoneに無料のGPSログアプリを入れ、チェックポイントごとに記録されたログとともに報告いたします。

【スタート〜チェックポイント1】:まずは足慣らし
Seiryuwalk_deta_st1
Seiryuwalk_map_st1
集合場所から、岐阜市街地へ入るルート。

P1000885
いかんせん参加者200人という大所帯のため、しばらくは渋滞状態。
なので、極力最後尾について詰まらないように。
その影響で平均速度は低めだなぁ(5km/h行かないと完歩が難しい)。

渋滞がほぐれる頃、市街地へ突入。
P1000887
やななが出迎えてくれました(垂れ幕だけど)。
どーせなら、実物に会いたかった・・・。
 

【チェックポイント1〜2】:琴線に触れる風景
Seiryuwalk_data_12_2
Seiryuwalk_map_12
いったん通りに戻り、川沿いをちょっと歩いて金華山の入口へ。
材木町を通るのですが、かつては路面電車で、いまはクルマで通る程度だったのですが、

P1000889 P1000891
通りからちょっとそれただけで、琴線に触れる建物が。
その名のとおり、材木問屋がならぶ一帯。左は当時そのままの建物ですし、右は整備されていますが、こんな極上の街並があったんですねぇ。
同じ建物マニアのJUNちゃんと共に、琴線触れまくりでした。


【チェックポイント2〜3】いよいよメインへ
Seiryuwalk_data_23
Seiryuwalk_map_23_2
カンタンにいうと、金華山のドライブウェイを登る。

P1000894
クルマでは幾度と通りましたが、実際に歩くと、けっこうキツイことがわかります。
このあたりからジャックがペースを上げる。JUNちゃんはそれについていくが、自分とオーバーさんはマイペースを貫く作戦に。

参加者と共に、一般のハイキングや、自転車でトレーニングしている方々も見受けられました。
この日は最高24℃でしたが、木陰に入ると涼しくて、気持ちいい。

チェックポイントは展望台の上。
Img_1217
岐阜の南部〜西部をパノラマで撮影。


【チェックポイント3〜4】最初の試練
Seiryuwalk_data_34
Seiryuwalk_map_34_2
今後はドライブウェイを下り、さらに歩き続けて百々ヶ峰(どどがみね)のふもとまで。
この区間がチェックポイント間で一番長距離。
(なんか途中、ログがジグザグしていますが、GPSの反応が悪かったのか? 実際はふつうにまっすぐです)

P1000896
この下りがキツイんだ。
クルマでもキツイけど、ヘアピンだらけのカーブがけっこうキツイ。
さらに、こんなに勾配、キツかったっけ?

知っている道でも立場変えてこそ知る、新たな発見。

さらに坂を降り切っても・・・、
P1000897 P1000902
トンネル2ヶ所を通る。
そのために使い捨てマスクも支給されたのですが、そんなの使う余裕、なし。

ですが、
P1000898 P1000900
こういう“あさっての方向”へ向く自分って・・・。
だって、クルマだったら、絶対じっくり見られないもん!!

トンネル抜けたころ、ドライブウェイの下りの影響か、足の負担を感じるようになる。
次のチェックポイントまででようやく全行程のほぼ半分。
後半大丈夫か?と思いつつ、12時25分、チェックポイントへ到着。

P1000905
最後の1〜2kmはなかなか良さげな散歩道。
ひと月半前は桜が綺麗だったんだろうね。

・・・と、普段はクルマで通り過ぎる岐阜の市街地。
ちょっと道をそれればけっこう良さげなスポットばかりですね。


たどり着いたチェックポイントで、ようやく、お昼ごはん。
でも、ここでの制限が実は13時までなので、けっこうギリギリ。
軽い気持ちで参加したけど、けっこうマジでかからないと完歩できないぞ・・・。


つづく

|

« 明けはつらいよ | トップページ | 初挑戦!本格すぎるウォーキング(その2) »

コメント

 お疲れさんです。
 当方、予想通りの筋肉痛です。
 しかし、自分の筋力の弱いところが分かったのは収穫です。たいかん部分がだめなようです。
 もっと基本の歩くをしないといけないようです。

投稿: オーバー | 2012年5月14日 (月) 20:12

くそー
先を越された気分(謎

>だって、クルマだったら、絶対じっくり見られないもん!!
わかります!!

投稿: やみー | 2012年5月14日 (月) 20:13

【お返事です】
オーバーさま>
お疲れさまでした。
こちらも、左右差の指摘を受けたり、上半身の体制とか、いろいろ気づきがありました。
・・・冬に向けて、どれだけ修正できるか。

あと、
こちらは中臀筋の違和感だけで、仕事には問題ない状況でした。
・・・やはり、普段の行動が大きいです。


やみーさま>
・・・え、何を先越されたのか??
(マジメにわからず)

あと、トンネルは可能な限り、徒歩で渡るのがいいと感じました。
観察力が養われますね(笑)。

投稿: Hassy | 2012年5月14日 (月) 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/54703577

この記事へのトラックバック一覧です: 初挑戦!本格すぎるウォーキング(その1):

« 明けはつらいよ | トップページ | 初挑戦!本格すぎるウォーキング(その2) »