« 毎日が綱渡り | トップページ | (滑走16・17日目)ボクの“The Day” »

2012年2月17日 (金)

冬、再開

2週前は東京。先週は弔事があったため2週もスキーから遠ざかっておりましたが、明日からスキー再開。
ちなみに、またもや遠征です。

仕事・・・? そんなもん適当に切り上げてきたわ。
金曜日はキンヨウビ、土日はドニチだ!


・・・ボーゲンから練習しなきゃ。
それ以前に、またもや寒波襲来。無事たどり着けるのか??

|

« 毎日が綱渡り | トップページ | (滑走16・17日目)ボクの“The Day” »

コメント

 二日間お疲れ様でした。本当は時間あれば、プルークからやり直しさせたいところです。
 癖が大分酷くついているので直すにも時間がかかると思います。
 コブもバンク系は何とかなるけど、ずるどんはまだまだ修行が足りません。

 外足のひざが曲がるのが×。
 2級は外足、1級は内足。
 で、テクはまた外足。と誰かが言っていました。レベル表現にはぴったりだと思います。ハッシーだとテクレベルの外足が使えるところまで来ていない。
 早く来てね!

投稿: オーバー | 2012年2月20日 (月) 22:30

オーバーさま>
悪い意味で自己流がこびりついていますので・・・。

外足。
今回の2日間で「あぁ、やっぱり外足使えていない」というのを思い知らされました(特にコブ)。
外足使わなきゃという意識じゃなくて、スキーと全く関係ない運動からなんとか使えるようにと模索中です。
体育2の人間ですので、理解するのにあえて遠回りしないといけないので(と、言い訳)。

次週、またしごいてくださいませ。

投稿: Hassy | 2012年2月20日 (月) 23:44

え?テクニカルを目指しているんだったんだ?

外とか内じゃなく、「両脚で滑る」ことが大切と思います。両脚常に接地を感じ続ける!整地も不整地も。
「外」「内」と考えているうちは、C形のターンイメージになるので厳しいかな。
常に「谷側」を意識できれば、S形のターンイメージになり、切り替えが変わると思いますよ。

ガンバ!

投稿: たにやん | 2012年2月21日 (火) 18:26

たにやんさま>
>テクニカルを目指しているんだったんだ?
まさか!!

でも、今はその気はなくても、いつかは受けられるくらいのレベルにはもっていきたいので、目指しはしなくてもチラ見くらいの意識はあります(笑)。

「両足で滑る」
確かにそうです。
でも、表現するの難しいんですが、いつ頃からか、谷側の意識の方向を間違っていたような、気がするんです。

・・・まだまだ修行は、続きますね。
スキー続ける限り、生きてる限り。

投稿: Hassy | 2012年2月21日 (火) 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/54009684

この記事へのトラックバック一覧です: 冬、再開:

« 毎日が綱渡り | トップページ | (滑走16・17日目)ボクの“The Day” »