« (滑走12日目)軽い気持ちでもいい | トップページ | フェイント! »

2012年1月17日 (火)

たまには、“無題”というタイトルで

1920年のこの日、
アメリカで禁酒法が施行されたんだとか。
(但し、日本時間での基準なので、アメリカでは1月16日みたい)


そんなことなど関係なく、今日もやっぱり飲んでます。

|

« (滑走12日目)軽い気持ちでもいい | トップページ | フェイント! »

コメント

禁酒法ではなくて禁煙法が施行されそうな世の流れですが、私もカミさんも普段は全くお酒を飲まないのに、そろってヘビースモーカーです。

暮らしにくい社会になった感があります。

飲酒事故による損失や依存症の医療費、酔っぱらいの醜態や事件等なんかを考えたら、どっちもどっちのような感じなのですが、どうも酒飲みに甘いのは日本の特徴か?

投稿: yapple-happle | 2012年1月19日 (木) 15:59

yapple-happleさま>
自身、酒飲みではあるもののノンスモーカーですので、喫煙者に対しては最低限のマナーは守っていただきたくても、嫌煙派ではないんです。
タバコだって「百害あっても一利はある」という考えですから(これについてはいずれまた)。

何より、酒とタバコ。
時と場合は違えど他人に迷惑がかかりうるという店では同じですからね。
それが20世紀初頭は禁酒法、100年後のいまはタバコ追放に流れが行っているだけかと。

タバコがパッケージとかでいろいろ制限を受けているのなら、立場変えれば酒はどうなの?と気がつくことも。

・・・どちらも“嗜好品”なんですけどね。

投稿: Hassy | 2012年1月19日 (木) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/53761216

この記事へのトラックバック一覧です: たまには、“無題”というタイトルで:

« (滑走12日目)軽い気持ちでもいい | トップページ | フェイント! »