« (滑走11日目)滑り込む!! | トップページ | シレンシオ »

2011年1月10日 (月)

入院・・・

↑しばらく入院することになりました。
但し、自分ではなく、アドちゃん(クルマ)が。

12月のある日、難易度★★★★★の自宅の車庫。
父上が右のリアドアを「バコっ!ガガガ・・・」とやってしまいまして・・・。
スキーシーズン始めなのがタイミング悪い。でも不幸中の幸いだったのは自走するには全く問題なしだったので、昨日まではキズが癒えぬままアドちゃんでスキーに行きながら、最小限の影響で済む日程を調整して、今日の午後、病院入りいたしました・・・。

日常は必ずクルマが必要な状況ではないので、代車もとらず。
(どうせ代車があってもノーマルタイヤじゃゲレンデ行けないし)
だから、来週の日曜日は“スキー欠勤(土曜は会社へ出勤)”なのです。ハァ・・・。

でも、その日は新年3日にハズされた美術館行きという名目ができた。
ムリヤリプラス思考で・・・。


ちなみに、午前は月曜祝日ジム。
先週と同じ、自力整体→ピラティスでカラダを調整、でもその後のエアロで撃沈・・・。
今回はラテン系。あの腰(骨盤)の動き、ゆ〜っくり動かしてみるとスキーでロングターンの山回りの姿勢と似ていることに気がつく。
その後バランスボードを使ってなんとか生かすことができないか、カタイカラダであれこれ考えてました。


・・・結局、考えるのはスキーのことだけか。
アドちゃん、はやく治っておいで〜。再来週には復帰したい・・・。

|

« (滑走11日目)滑り込む!! | トップページ | シレンシオ »

コメント

御愁傷様です。
僕なら、迷わずシーズン終わってから板金出すな!

投稿: たにやん | 2011年1月10日 (月) 23:32

たにやんさま>
そうする手もあったのですが、程度が程度でしたから・・・。

10日ほどは、苦手なイメトレでがんばっておきます。

投稿: Hassy | 2011年1月11日 (火) 06:37

自損のような自損でないような傷で入院とは、まあ、ご尊父では文句も言えませんしね。

修理が自分持ちなのは私の当て逃げされたのと同じですが、それよりは気持ちの整理は付きやすそうで多少はマシかな、と変な慰めをしておきます。

シーズン中は全てスキーが基準の思考も、こちらのブログを読み続けたおかげか、違和感を感じなくなってしまいました。

投稿: yapple-happle | 2011年1月12日 (水) 23:35

yapple-happleさま>
免許取り立ての頃はあの難易度の車庫で自分もよく・・・だったので。
まぁ第三者に被害がなく、自走はできることを良しとすべきと考えています。

当時は最終型レオーネでした。
買い替えの度に「入るの?」と不安になりながらも現在のBPまではなんとか入っていますが、昨年代車で借りたフォレスターで試したところ、入ったは入ったものの成功するまで5、6回かかりましたし、ミリ単位での操作が・・・。

なので、次のクルマが検討できません。

投稿: Hassy | 2011年1月13日 (木) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/50550463

この記事へのトラックバック一覧です: 入院・・・:

« (滑走11日目)滑り込む!! | トップページ | シレンシオ »