« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

ちょっと学生と同じ気分

8月31日。

学生にとっては「1年で最もイヤな日」なんでしょうが、
こちらもちょっとイヤな日です。


夏休み中、朝の通勤時には余裕で座れた地下鉄。
明日から、また混み出すのか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

ドキュメント8.30(その2)〜最後で最終のパノラマ

この日、いろいろ用事があるのはわかっていた。
余計なことはしないで、その用事を済ませるはずだったのだが・・・。


自分自身では、昨年で最後と決めてはいたが、
ほんとうの最後のこの日、行くべきかどうか迷っていた。

でも、最後だから、見送りに行くことにした。

P1000370 P1000372
“還らぬ旅路”の日。
遠目に見えたのは、かつては日常の一部だった、あの姿。
半世紀近く、17000日を超える日々。
この地域の“ふつうの存在”だった。

場所を見つけ、その“旅路”を見送る。


0830panorama
動画で、その姿を・・・。
(上の画像は動画切り取りです)
これでもう、動く姿を見ることはできないけど、
思い切って訪れて、よかったと思う。
(mixiに動画を2つアップいたしました→その1  その2


ありがとう パノラマカー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドキュメント8.30(その1)〜権利行使


普段は期日前のベテランであるのですが、今回は訳あって当日投票。

「それならば」と朝もはよから投票所へ行ったわけですが、
約5分の差で“一番乗り”はなりませんでした。あぁ・・・。
(一番乗りの特権、体験したかった)

ただ、開始時刻にすでに20人くらい行列が・・・。
それだけ、関心が高いということなんでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

しろいひょう?

実は今日まで全く知りませんでした。

Macの新しいOS、“白豹”が今日発売なんですってね。

値段見て「やすっ!」とびっくりしたのですが、それも訳があって、10.5(いわゆる“豹”)があらかじめ入っていることが条件、らしいですね。

昔のWindowsでいうPlusみたいなもの・・・かしら?
それか、SP2レベルのアップグレードをわざわざ有償で・・・というしたたかさ、かしら?

虎から豹にペットを換えたときと同じように、しばらく様子はみますけど・・・。


それより、
1ライセンス3300円に対し、ファミリーパック(5ライセンス)5600円というメチャクチャな価格設定! むしろそちらのほうがビックリ。
まるで“元祖スペースインベーダー焼き”の価格設定を超えた、と思いました。
(↑誰もわからないと思いますので、一応参照・・・でも、ますます理解不能になるか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

週のまんなか

2009082619340000_2
たまには昭和なカオスで“飲み”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

どっちもすごい

祝! 中京大中京優勝!!
(地元なので・・・)


この日の午後、普段と別の場所で仕事していたのですが、その場所で運良くラジオ聞きながら仕事していました。
(そのために仕事選んだでしょ?というツッコミ??・・・知らんなぁ)

9回二死。「もう決まったでしょう。」と一旦席を外していたのですが、戻ってからがビックリ!
「やっぱり決勝戦らしい」と思いましたね。地元応援の立場を最大限加えても。
それだけ、日本文理も凄かった。
どちらが勝ってもおかしくない決勝戦。これぞ決勝戦だと。
(でも、立場考えるとヒヤヒヤさせすぎ・・・)


・・・そこで思い出したのが、
もう20年も前、こちらはセンバツの決勝戦(東邦vs上宮)で、同じ愛知の東邦高校が優勝した試合。
こちらも凄かった。今でも鮮明に覚えています。
受験生だった年、行く高校も決まって春休み中ダラダラしていた午後、TVで見ていました。
延長戦になり、東邦が同点に追いついた!と思って目を離してジュースを一口。数秒後に再びTVに目をやったら、『東邦優勝!』と。
・・・何がおこったんだ?

その後のVTRで、何が起こったかがようやくわかった。
YouTube参照)
当時も、この日も、“野球は2アウトからでも、何が起こるかわからない”。
プロも見習って欲しいなぁ・・・なんて。


・・・さらに脱線。
その当時敗れてしまった上宮高校なんですが、校歌がものすごく大好きなんです。
ひとことで言うと“校歌ではない”。
初めて聞いたときは背筋がゾクっときました。それくらいの名旋律。
記憶にある限り、ここ10年以上甲子園では聴かれないのが残念。

来年こそ、選抜か夏か、上宮には甲子園に出てもらって、1回だけでいいからその校歌を甲子園のグランドで聴かせてほしい。

それだけの上宮の(校歌の)ファンだったりします・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

ぐう

2009082318310000_2
今日はずっと、こんなんで1日が終わる・・・。
(写真はイメージ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

20周年を、食う

すでに20年も経っていたんですね。

41zgooxnpkl_ss500_
電気グループ・・・もとい、“電気グルーヴ”の結成20周年記念アルバム
勿論、発売日前日(いわゆるフライング)、に初回限定版を購入したのですが・・・、

「・・・これってさ、完全に人を食ってるよね。」

その中の1曲、“電気グルーヴ20周年のうた”というのがあるのですが、ハッキリいって何の記念にもなっていない歌詞。
さらに付属DVDでPVも掲載されているのですが、自ら人を食ってますね。
(PV担当の天久氏・・・mixi加入者だったらバカドリルといえばわかるかしら?・・・のクオリティの低さ、いや、高さ・・・でも、低さかなぁ)

その他、コトバ遊び的なバカ丸出しな書き下ろしばかり。
ふつう、こういう体裁のアルバムって、こんなことしないんだけど。
でも、10年以上前の「コミックソング的」な曲目から、「ある意味大人なバカ」に進歩はしている・・・と、思う。

なんだかんだ言っても、電気はやっぱり電気。
バカの進化はとどまるところを知らないな・・・と。


そんな中、秀逸なのがPVの“ピエール滝の体操42歳”。
“30歳”で衝撃を受け、“36歳”で磨き?がかかり、“42歳”でさらに脱力させるピエール氏は、やっぱり大人への階段を斜め45度違った方向へ向かう、ある意味憧れの存在(マジ)。
(すべて、YouTubeで見られますので、探してみてください)


・・・次は48歳にやるよね? また何かをしでかすことを期待して・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

修行が足らん!

仕事後、ジムへ。
盆開け、ちょっと仕事が落ち着いているので、行けるときにはいかないと。

冬まであと・・・の時期。
今季のオフトレはいまの自分が偏差値でいうところの35だとすると、せめて45に、というあまりにもレベルが低く、訳わかんない目標でトレーニングしているのですが、そろそろ次の段階へ進みたいと、5月にメニューを組んでいただいたトレーナー氏を頼って相談。

「前後はだいぶマトモになったと思うんですが、今度は左右の克服かしら?」と切り出したところ、
『・・・となると、ここがこうだから。』と、メソッドをひとつ教えてもらうが・・・、

・・・激痛が!
一瞬ではあったが、「この先、歩けるか?」というくらい、電気が走るほどの痛みだった・・・。

『あぁ、それは○○○がかなり弱い証拠ですね。』と平気でのたまうトレーナー氏。
日曜のコンディショニングも担当するその氏、格闘系が専門であり、あらゆるスポーツにおけるカラダの構造や動きはけっこう熟知していて、『その部分、スキーのときでも重要ですから』などとしばらく講釈。

最後に、
『・・・まだまだ修行が足りませんね♪』と。

したがって、メニュー変更、なし。
さらに、その“激痛が走った”メソッドひとつ、追加。


冬になったら、ちゃんとゲレンデのうえに立てるのか?
ひょっとしたら、プルークしかできない人間になっているかも・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

夏は終わらない

盆開け後、
朝晩はちょっとばかり涼しくなり、
クマゼミが身を引きつつあるなと思っていたのですが・・・、

今年はそのクマゼミよりもうるさい時期が、月末まで続きます。
それも、スピーカー越しに。

・・・つか、
この有袋類、なにやってんの??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

からだりせっと

昨日は恒例の墓参りで1日仕事。
今日は休養日としてもよかったのですが、日曜午後のジム、特に連休最後だから行かなければという意味合いも強くて、やっぱりジムへ。

というのは、
毎週日曜、コンディショニングのクラスがあって、かつ最近人気が高いから早めにジム入りしておかないといけないんですね(いちおう、定員もあるし)。

いつものメニュー+有酸素30分(短いようにみえますが最近ジムに入ったWAVEというマシンがメチャクチャ効くんだ。あまりにもキツすぎてまだ30分以上カラダがついていかない、というのが本当)のあと、コンディショニングへ。

今回のレッスンは有意義だった!
毎週テーマとメニューが異なるのですが、今日は自力整体に近い内容。ここしばらく肩や首筋がかな〜りコッテいたのですが、1時間のレッスンでずいぶんカラダが軽くなった。
仕事の合間でもカンタンにできるメソッドもあるので、忘れていなければ・・・。

これで、カラダをリセット。
明日から2週連続で「土曜日が通常出勤」という変則業務。
(何も夏休み後にやらなくても・・・)
100%出し切るとタイヘンなので水曜木曜あたりは適度に緊張感抜いておきますけど。


明日の朝、通勤の地下鉄とか、空気が重いんだろうなぁ(自分もだけど)・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

またも外出

(この日記は15日に作成いたしました)


この日は友人A青年、こころたんと一緒に同じ雪仲間のGさんのところへ。
ちょうど何もなかったので、誘いにのって一緒にお邪魔させていただきました。

夕方、そのGさん宅はある観光地の近くということで、せっかくだから観光も。

P1000346 P1000343
伊勢神宮(内宮)へ。
この日、日差しは強烈だったものの、カラっとしていて境内に入ると空気がひんやりしている。
杜の効果はスゴイですね。木漏れ日の色合いもなんか幻想的、でした。

境内を出て、存在は有名でありながら実は一度も食していなかった伊勢名物、ようやく食す。

P1000368_2 P1000369_2
赤福氷!
見た目普通の抹茶かき氷ですが、中に赤福の餡と餅が入っております。
暑さから逃れる効果もあいまっておいしかった!

次に会えるのはゲレンデの上かな?
少しでも脚前近づけたいけど、Gさんはさらに一歩も二歩も先をゆくんだろうなぁ・・・。


【オマケ】
伊勢神宮の境内、鶏が飼われていることは知っていたのですが、眺めていると仲間から『Hassy、うえ!』と言うので見上げてみたら・・・、

P1000351
・・・なんでこんなところに。
鶏って木に登るんでしたっけ? それとも飛べないひがみ?

なんて思っていたら、こいつ調子にのって?しまい、

P1000367
なんでこんなところまで!?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

午後のひととき

P1000339_2
カフェでゆっくりさせていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

そして、夏のたんころへ

夏休みの予定がない、ということは、
期せずして数時間先には突然の予定が入って何が起こるかわからない、ということ。


P1000271_2
夜は足助へ。たんころりんを愉しむ。
もともと予定にはなかったのですが、この日のお昼、6月にも誘ってくれた雪仲間からふたたび「いつ行く?」とメールのやりとりがあり、急遽今日になったわけで。
ジムのあと、道中その方を拾って現地へ。

もともとは8月上旬のイベント。
お盆だからさぞかし見学者が多い?と思われましたが、12日という微妙な平日が功を奏して、人もそこそこでゆっくりと回ることができました。
15日までとのことですが、例年最終日はスゴイ、らしいです。
この日に行くことを決めてくれた仲間にカンシャ!

P1000311_2 P1000320 P1000321 P1000294_2 P1000304_2 P1000325 P1000298_2 P1000327_2 P1000314
6月のときは失敗だらけの写真を恥ずかしながら載せてしまいましたが、今回はその反省から、まずは“ミニ三脚”を持参。
それと、「コレとアレのシーンモードが意外と使える」ことが判明し、それで手応えを感じて前回よりはちょっとだけマトモな写真がとれました(前回と比べるとよくわかります)。
何より、このブログアップに際して「コントラスト調整、一切なし」が大きい。


ちなみに夕食はこのエリア内にある洋食屋さん。
P1000275
つけあわせの野菜の中に、実はロールステーキが隠れています。
オナカもココロも満足♪の夜のひとときでありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

期せずしてバテる

期せずしてバテる
いかにも真夏な休み初日、都心はドライミスト全開!!


午前はヤボ用、昼からジム
いつものメニューの予定でしたが、平日にやっていることを知らなかったブートキャンプに入隊され、やっぱり今回も打ちのめされる

ですが、あるメソッドで「あれ?」と気がつき終了後バテバテの中その事をトレーナーに申告したら、『比べると右の○○筋が弱い』と指摘を受ける

…この時期に気がついてよかった
冬の趣味では非常に重要な部分なので、まだ調整する時間はある(ちゃんとトレーニングすれば、のハナシですが)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

長かった

長かった
しばらく残業続きだったけど、この日でなんとか目処がつきました


明日からなつやすみダ!
……って特に予定ありませんが

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

いまは散財でも

P1000266
少し前から気になっていた、コレ。
気づいたときにはAmazonで申し込んだあとでした。

それが、今日届く。
P1000267
ま、そういうことです。


前からネットブックいいなぁとは思っていたのですが、5万円前後するものに対して果たしてそこまで必要か?と考えたとき、今までの遠出などでは、調べごとをしたいときネットブックがなくても、ホテルのロビーでネットか、iモードでなんとかなっている。
なので、「やっぱり買わなくても、いいか」と。

そんな中、これの存在を知り、「これは使えるかも。」と。

思い切った理由として、
・仕事での打ち合わせ時とか、遠出時にブログ用の下書きをとったりとか、今後いくつかの場面で使用する機会がありそう
・実は、自他共に認める“字がヘタ”な身分(とても人様には・・・)
 今までメモとっても、自分ですら後から見る気になれない(おい)
・自慢じゃないが手書きよりもキーボードのほうがメモをとるのが速かったりする


そして、何より
・メモ帳に特化した性能
・開いて2秒で電源ON(ネットブックはWinだから何分かかるか?)
・小さい(A6サイズ)
ですね。

届いてしばし遊んでみましたが、いくつか気になること。
・価格(定価)的に、高い?
→もっともAmazonの価格見なかったら買わなかった
・思ったより、かさばる?
→カタログにある、スーツのポケットに入れるには絶対ムリがありそう
・思ったより、重い?
→370gとのことですが、大学時代に卒論用として使ったことのあるオアシスポケットのほうが軽かった気がした(確か500g切るくらいだったか)。
実はオアシスポケット、ブツ自体は押し入れにまだ残っていますが、中のシステムが飛んでいまや復旧不能(方法はあるらしいけど)。もし復旧できてもPCカードなのでデータ転送はどうやって?というのもあったし・・・。

P1000270
キーボードの使い勝手、このサイズなら“合格点”。
幅は充分ですが、上下方向がノートPCよりも狭いため(画像で見るとよくわかる)いまはミスタッチも多いですが、案外しっかり打てます。慣れれば問題ないでしょう。


P1000269

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

あの年あの日にせめてこの光を

P1000264
この日は満月。
駅を出た瞬間、あまりの美しさにしばし足を止めてしまいました。


「そういえば」と、64年前の“あの日”は?と調べてみたのですが、
“2日後には新月”だったそうです。

現代の街中でもこれだけ明るく輝くのですから、昔はいかに月の光が貴重だったか。

でも、
“あの日”は朝の一瞬の閃光のあと、その夜はほんとうの暗闇だったことでしょう。
かつて誰もが起きたことのない経験のあと、初めて迎える夜。
月が現れないだけの暗闇だけではない、今からは想像できないもっともっと暗い闇が・・・。


いま、光は充分にある。
せめて、あの年、あの日にこの光を捧げてあげたい。


その光のおかげで、となりにいる家族や、愛する人の顔が見られるのなら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

許容範囲はどれくらい?

P1010031
何気に買った、コレ。

普段は全く意識しないのですが、どういうわけかペットボトルを180度回してみて、“食品成分表示”を見てしまう。
そしたら、一般庶民?として衝撃の事実が!


P1010030
・・・もっと解像度を上げればよかった。
右下の“赤線”(このコトバも一歩間違えるとトンデモナイことになるけど・・・って、そんなこと書いていいのか?)に注目。

「こんなアバウトで、いいの?」
確かに世の中には“誤差”というものが存在しますが、これは明らかにそれを超えてるでしょ?
この日、自分の飲んだペットボトルの中のビタミンCは、どれだけなんでしょうね。


となると、
「この表示って、どこまで認められているのか」というギモンにぶち当たる。
(言い換えれば、それは“赤線”の範囲内であるかということ・・・って、おい!)
“ネットやその他文献で関連する法律等を調べる”“メーカーのお客様相談室に聞いてみる”など方法がありますけど。


・・・“日々綴文”ではそこまで追求はいたしません。あしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

朝から青く

朝から青く
晴れた晴れた

お盆休みまであと稼働日7日!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

今日の出来事を、どうやってハナシを反らしてブログにするか。それが問題だ。

外出のため、家から最寄りの某駅へ行ってみたら、なんだか異様に人が多い。
理由は・・・、

P1010026
首相がココで演説するんだって。
素通りしようかとも思ったけど、街頭演説、ましてや首相が肉眼で見られるなんてことは東京に住んでいない限りあまりないと思うので、不覚にも小雨の降る中、終了までここにいてしまいました。


このブログでは政治的なことはあまり書かないことにしているので、この街頭演説の時間中この目で見た印象深い出来事を。
それは・・・、


地元の立候補予定者の演説中、向こうから猛スピードで黒塗りのクルマが4台。街宣車の間近で急ブレーキして停止。
・・・驚きましたね。ほとんど刑事ドラマのワンシーンをリアルで見た印象ですよ。
交差点の対角線上で見ていたため首相がクルマから降りる姿は確認できませんでしたが、クルマから数名ほどの黒スーツの男性が降りて、慌ただしい雰囲気に。

P1010028
・・・SP(セキュリティポリス)ですよ。
東京に住んだことないので間近で見るのは当然初めて。我々の見ている場所でも2人ほど間近で警備していましたが、目つきがスゴイ。
交通整理の警察官のそれと比べると、真剣さの度合いは雲泥の差。
大門軍団を超えていますね。リアルで見ると一般庶民は一歩下がりますよ。マジで。

演説終了後、次の遊説先へ向かう首相。
それも、交差点では全方向の通行を一時停めて、首相が乗車して先導のクルマの後列右側のSPが後ろを向いて隊列が組んでいるのを確認してから、これまた猛スピードで走り去る。
しかも、どこに隠れていたのか、SPをたくさん乗せたジャンボタクシー2台が後をついていく(どれだけいたの?)
その一部始終を見ていて、「カッコイイ!」と思った。

日本の国を守っている首相も(普遍的にみて)タイヘンかと思いますが、その首相を守っているSPの仕事ぶりはもっとタイヘン。私事挟まず任務を全うする姿勢。いいものを見させていただきました。


あと、首相の演説中に救急車が2回通り過ぎ、某野党の街宣車が何度もその場の通過を繰り返したり、自分の隣にいた方ははいろんなかけ声飛ばしながらノートに演説の内容を速記していたり、本筋意外ではなかなか面白かったです。


・・・本筋ですか?
少なくとも、TVニュースとかで見るよりはマトモな演説だと思いました。
つか、いろいろ論点と違うところで揚げ足とったり、あらゆるフィルターを通したがるマスコミも政治離れを起こしている一因かもしれないと思った。
ただ、こういう演説をわざわざ聴きに来る人って、大半がその党の支持者だったりもしますから、たぶんムリな話ですが例えばA党のリアル演説をB党の支持者に聴いてもらう、あるいはその逆の例が生まれない限り、現状互いの重箱のスミをつついているだけの論戦を打破することは難しいのではないでしょうか。

・・・今年の8月がほんのちょっと面白くなりそうだと思ったのは、事実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

当面、オフ専用

実はひと月ちかく前の話になるのですが・・・、

P1010025
メガネがひとつ、また増えました。

もともとは3年間同じレンズのまま使っていて度が合わなくなってきたため、今あるメガネたちのレンズを替えてもらおうとふらっと立ち寄ったのはいいのですが、「3年も経つのか」と気づいてしまったのが最後。
あれあれ?という間にもうひとつ、増えてしまいました。

今回もフレームはフォーナインズ。実は信仰者でありまして。
メガネ屋に保存してもらっている購入履歴から、初めて買ったフォーナインズが7年前のものであったことにビックリ。そのフレームは実はいまも現役で使っています。

これでフォーナインズ4本目。
一向に古くならないデザインと、かけ心地のよさ。調整しやすいため一度調整が決まれば長い間使えること。決して安くはありませんが結果として7年前のフレームがいまだ現役なのですから、トータルとしては“高くない値段”。
正直、他のフレームはあまりアタマの中にはなかったです。


今回購入したモデルは09年モデルの『S-272T』。
最近の傾向である「テンプル(つる)の幅が広い」タイプ。買ってからわかったのですが、フォーナインズとしては史上最大のテンプル幅、らしい。
それでも、他メーカーよりは控えめな印象で、自身こういうのは今まで敬遠していたのですが、イメチェンの意味もあって思い切りました。

こういうフレームは初めてですので、いまは休日の外出用のみにつかっています。
(先週のブルーベリー狩りで会社の人間に初披露したのですが、何も言われなかったということは、どう解釈していいのやら・・・)


<参考>かつて購入した3本のフォーナインズは、この過去ログにございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »