« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

100%は存在するか

野球に例えるなら
「打者は3割打てば一流」
「投手は9回投げたとして2点以内に抑えれば上等」

・・・考えが間違っているのは重々承知ですが、
例えば仕事で失敗したときとか、うまくいかなかったとき、
上のことを思い出すと少しはカラダが軽くなったりします。

その裏にはもちろん“努力”があるのですが、
最近、どうも結果しか見られていないような気がするんですね。いろいろなものに対して。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

ただいま満開!

ただいま満開!
……いま何月だっけ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

最期の晩餐

(この日記は10/28に作成いたしました)

モ−ターショーを見終わって(詳細はこちら)、京葉線も台風の中徐行と停止を繰り返しながらもなんとか走り抜き、東京から山手線に乗り換えて・・・、

Pa270174
着いたところは渋谷。
毎回、モーターショーのあとの夕食として必ず行くところがあります。

現地で埼玉の友人Nを待ち合わせして、歩いて少し。
とても渋谷駅のそばとは思えないところの一角に、あるお気に入りの店がございます。

ここでは秋〜冬にかけて出される鴨鍋が楽しみ。自分にとって「最期の晩餐はこれ!」と言い切るほどの存在なのです。

Pa270190
両手を広げれば左右の壁に届くほど狭い間口。2階のこの部屋で渋谷らしくないひとときを味わいます。

Pa270175 Pa270177
ビールで乾杯して、まずはおばんさいの数々。どれも非常においしい。
これらは鴨鍋の前の儀式。

いよいよメインの鴨鍋へ。
Pa270182
お酒を日本酒へ切り替えて、材料が運ばれたらさっそく自分が調理(この4人のなかでいちばん鴨鍋回数が多いから)。

Pa270184 Pa270186
できました。
各々の椀に取り分けて、いよいよ賞味。

2年ぶりのこの味。何年前か忘れたけど初めて口にした衝撃と何ら変わっていない。とにかく絶品中の絶品。
これ以上言わないほうがいいですね。

Pa270187
最後は雑炊でシメ。
久々に揃った4人。全員大学の友人、しかも同じ学部。卒業しても何度となく会っている仲間。それでいてこの4人、職場だけは新入社員で入ってから一度も転職していないというある意味珍しい面々。
いろいろ会話しながら・・・。

こうして渋谷の別世界のひとときは過ぎていったのでした・・・。


食事を終えて外に出ると風がやんでいる。雨も小降りに。
一時はどうなるかと思いましたが、新幹線も定時運行。これで無事に帰れる。

Pa270193 Pa270197
初めての「N700系」で名古屋へ帰ったのでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずれていくモーターショー

(この記事は10/28に作成いたしました)

予告どおりこの日、東京モーターショーに行ってきました。
今回もmaximさん+ダンナの「いつものメンバー」で。


朝、新幹線→京葉線を乗り継ぎ毎度のように幕張メッセへ。
Pa270002 Pa270003
やっぱり雨か。しかも突然表れた台風が近づいているという。まぁ仕方ないし、アレもあるし、夜は(ひょっとしたらモーターショーよりも楽しみな)アレも予約しているし、何があっても予定実行させなければ。


というわけで、モーターショーで気になった&気に入ったものをダラダラお届けいたします。

<その1:GT-R!!>
入場後、まずは真っ先にあのブースへ。

Pa270011日産!
開場して30分も経っていないのにもうこんな状態。「少しでも混雑から避けるため」に一番目にしたのにここが一番混んでる。そりゃそうだよな。

いきなり結論づけますが、(一般的な視点で)今回のモーターショーはGT-Rが“全て”です。この1台のためにこれ以外のブースが全てかすんだ。

舞台の上のGT-Rはとてもじゃないが近くで見られません。
Pa270017
が、実は“別室”が設けられていてもう1台GT-Rが「隠されている」。人数を区切って人を入れるためまだ時間が早かった我々はさほど行列に並ぶことなくじっくり見ることができました。

Pa270019 Pa270021 Pa270023
写真では「う〜ん」と思っていたスタイルですが、実車を見るとなかなかカッコイイです。約800万円という値段もそうですが、売り方、アフターサービスまで全てをレクサス以上に特別な方法で行なう「別格扱い」に果たしてユーザーが虜になってくれるか?(←どうせ他人事)。
でも、室内はどうもなぁ。特にインパネなんか新しさが感じられず、むしろ古臭い(室内にはネットか何かで申し込んだ整理券を持っている人しか乗れないらしい)。まぁこれがGT-Rらしさなんだろうね。

他ですが、どれもあまり印象がない。
少なくとも国産ではIS-F、ランエボX、インプレッサSTIは写真よりはいいと言えなかったし、輸入車ではこれ1台の値段でGT-Rが何台も買えるクルマがゴロゴロしている。やはり「とても買えない憧れのクルマ」と「200万円以下の実用車」の二極化が進んでいるのかなぁと思いました。

でも、これだけはよかった。
Pa270109 Pa270108
プレミアムセンチュリー。なぜトヨタブースに置かないのか(置かないからいいのかな?)。特別な室内で日本の贅をつくした一品。あぁ、これに座ってみたい・・・。


<その2:乗れたはずなのに・・・>
実は今回のモーターショー、一番の楽しみは違うところにあった。
実はある「試乗会」があることをネットで何気に見つけ応募したらなんと当選してしまった! これを非常に楽しみにしていたのだが・・・。

雨天中止・・・。
何かというと消防車を作っている「モリタ」の屋外ブース。なんと「はしご車」に試乗できた!・・・はずだった。雨だけじゃなく台風が近づいているからしょうがないか。

でも、デモンストレーションだけはしっかり決行。
Pa270111 Pa270112
なんとコンパニオンが「ヘルメット」「雨合羽」を着てはしご車の上でプレゼンをしているではないか!! ほんの10秒程度でなんと地上30mまで一気に上昇しながらぜんぜん臆することなく、噛むことなく説明している。コンパニオン魂ここにあり!と感動してしまいました。

Dvc00054_2
ちなみに「お詫びの品」としてコレもらっちゃいました♪
でも、乗りたかったなぁ、はしご車・・・。


<その3:○○コンテスト!>
一般初日だったこの日、入場者は9万人。
前回と比べてちょっと多い程度なのだが、いかんせん雨のせいで屋外に人が散らばらないから体感的な人口密度はもっと多い。クルマ(と人混み)を見るのに飽きてきた午後、ちょっと見方を変えて、視線を上のほうへ向けて・・・。
早速独断でランキングしてみました。

B
【番外・・・フォードグループ】
グループまとめてひとつの天井ですか。しかもデザインとして並。あらゆる意味で「さすがフォード」と思わず感心。

31 32
【3位・・・トヨタ/レクサス】
トヨタ(左)の「直線」に対し、レクサス(右)は「曲線」。この微妙な違いは「レクサスはやっぱりトヨタ」を表現するのにちょうどいいですね!?

2
【2位・・・日産】
今回も円形のブース。ベースが暗いブースはここだけだったような。この放射状に伸びた天井がいい。

1
【1位・・・ヤマハ】
やっぱり今回もダントツ!! これは音楽ホールの壁面を意識したものでしょう。

・・・ハイ、お約束の「天井」でした・・・。

ついでなのでもう少し書かせていただきますが、ヤマハブースは今回もやってくれた。
遠目から見た第一印象では「レベル落としたか?」とがっかりしそうになったが(前回はこうだった)、中に入ってみるとヤマハイズムは相変わらずのクオリティ。プレゼンテーション一切なし。ひとつの美術館としてのコンセプト、大好きです(だからバイクメーカー他3社の音が余計気になる)。

Pa270093 Pa270094
パーツひとつでも、見せ方ひとつで工業製品が芸術品に近づく・・・。
(結局バイク自体にはあまり目を向けず。興味ないから)


・・・というわけで、だんだんと視点がずれていったモーターショー見物。他にも見所はいろいろあったのですが、各メーカー公式サイトや、他のサイトで上げているでしょうからここではHassy的な視点でご紹介いたしました。


16時、幕張メッセを出る。
Pa270171
この時間なのに外が暗い。駅までがんばって歩くが傘がきかない。完全に台風の風。
帰りの京葉線、動いているか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

どうもいまいち

ランサーエボリューション、IS-F、GT-R、インプレッサSTI・・・。

これら、この秋に発表されたいわゆる「日本のスポーツカー」達なのですが、大人になったのか年をとったのかどうかわかりませんが、第一印象ではどうも「おぉ!」というものがないんですよね。

スーパーカーブームをおぼろげながら知っていて、コドモのときは理屈抜きに「カッコイイ!」と思っていたのですが、現代のスポーツカーはやれ環境問題とかなんだとか言われているから、「とにかく馬力があって、速ければいい」昔のスポーツカーと比べるとどうもそのあたりの理詰めを考えてしまうのかしら。

でも、これらを「欲しい!」と思った人たちは理屈抜きで飛びつくでしょうし、燃費はともかく排ガスに関してはこれらスポーツカーでも現在の最高レベルまで到達しているから変なハナシ、20世紀終盤に作られたクルマに乗っているよりは環境のことを考えているのかもしれない。まぁそのあたりは価値観の差異もありますから難しい問題なんですけど。


というわけで、東京モーターショーが始まりました。
Dvc000512年ぶりの開催。もちろん今年も行きます。今回も一般初日のあさって(27日)に。
初日の客入りって「バクチ」なんだよなぁ。2年前は雨のせいもあって「あれ?」というくらい混んでいなかった(確か8万人)けど、さらに2年前は確か20万人だった。クルマ酔いならぬ“人酔い”してしまったから。

いまのところ千葉の天気予報は雨。まぁほとんど屋内だからさほど困らないのですが、今回ばかりは雨が降ってもらうとおおいに困る。せめて昼過ぎだけは雨が降って欲しくないです。
(理由は帰ってきてから明かします。このブログ読者で教えている人もいますが、それまで口止めということで)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

サプライズ・オフ

「中日ドラゴンズ、日本シリーズに進出してくれてありがとう!!」


・・・なんで今ごろになってこんなこと言っているのかというと、「中日が優勝してもセールには興味なかった人間」が、この日初めてその恩恵に預かれたから。
だから、「おめでとう」ではなく、「ありがとう」。


仕事後、ジムへ。
トレーニング中、館内のアナウンスに耳を傾けていると・・・、
「中日ドラゴンズのクライマックスシリーズ突破記念として、本日1日限定でショップ店内の商品を全て20%オフにします!」と。え、本当に!?

実は欲しかったものがありまして、まぁいずれは買うつもりではあったのですが、またとないチャンスではないですか! トレーニング後、早速フロントへ。
「全て20%オフですか?」『そうです!』「あれも?」『もちろん!!』
「取り寄せでも?」『・・・ちょっと待って下さい。・・・いま問い合わせしますので、ちょっとお時間頂いていいですか?』

その間5分。いつもお世話になっているトレーナー氏から回答が。
『在庫うんぬん以前のモンダイで、いま予約受付していてこれから製造するみたい。入荷が11月末になるらしいのですが、それでもいいですか?』「全然問題ないです。どうせ使うのは12月に入ってからだし。」『じゃあ発注かけます? もちろん20%オフはしますから。』

というわけで、速攻で申し込みました。
商品点数4点。合計○万もしたけど、その中の20%オフはかなりデカい。
『フンパツしましたね。』「いや、ある意味必要経費ですから。」

しかもこのセール、急遽決まったという。だから告知する期間もなくいきなりこの日になったらしい。この日ジムに行って本当に良かった〜♪


「仮にですよ。もし(中日が)日本一になったら30%オフセールをしたりしないですよね?」『やりたいとは思っていますが・・・。』

まぁ、「欲しい時が買いどき」ですから。

 
【10/25追記】その商品ですが、この日ジムへ言って注文されたことを確認。ですが・・・、
トレーナー氏曰く『注文はOKなんですけど、この商品、これで受付終了したとメーカーから連絡がありました。もう追加注文はできませんって。“やる気あんのかよ!”と思ってしまいましたけど。しかしHassyさんいいタイミングでしたね。ギリギリセーフでしたよ!!」

まさかの事態に驚愕と、ホッと胸を撫で下ろす自分。リミット寸前と、セールが見事に重なってなんて運がいいのだろうと。
ということは、オータムジャンボの当選番号まだ見てないけど、これは当たっていないということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

銀河鉄道を逆に辿れば

『銀河鉄道の夜』。
言わずと知れた宮沢賢治の名作であります。

続きを読む "銀河鉄道を逆に辿れば"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

“あさっての”慰安旅行(2007年版)

金曜土曜は、職場の慰安旅行でした。
観光バスで今回は信州(中央/長野道沿線:飯田〜更埴)をいろいろ巡り、温泉地で夜は宴会と、日本の会社でよく行なわれている2日間でした。


以上です・・・、

続きを読む "“あさっての”慰安旅行(2007年版)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

春までこれで

Dvc00046
(予定通り)買いました。

春から始まる(ことを願っている)Season3まで、DVDを少しずつ見て楽しんでいきます。

Season2-1、初めて見た『セクスィー部長』の衝撃は今でも忘れられません。
ナンノ(表現が古い!)があんなに壊れるキャラだったとは・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

カンダンサ

夏の「最低気温25℃/最高気温35℃」より、
ちょうど今頃の「最低気温15℃/最高気温25℃」のほうが実はカラダにコタえるかも。

朝はチト寒く、仕事中は上着脱いで腕まくりして、
夜寝る前はパジャマだけだとちょっと寒い。でも丹前羽織るほどでもないし・・・と服装の調整がムズカシイ。

それ故か、今週に入ってちょっと鼻声気味。
夏の暑いのは当然キライですが、秋は秋でこういう落とし穴があったのか。


だから、はやく、冬になってほしいです。(どういう結論だ!?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

仕方ないだろうね

ただいま世間を騒がせている某老舗和菓子屋。

Dvc00044
「これだけは途絶えてほしくない」ファンもいるでしょうが世間が許さないでしょうね。

それよりこの貼り紙。
帰りに某デパ地下の売店で見かけたのですが、これが貼られているってことはわざわざ早朝に本店まで行かなくてもここで買えたってこと??
そちらのほうがショックかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

遠いけど、そばだから

この日、開田高原そば祭りに行ってきました。

冬は毎週のように開田へ通っていますが、秋は初めて。
もちろんそば祭りも初めて。

朝5時に家を出て、高速&R19で3時間半。

Pa140001 Pa140006
・・・会場へ向かう前に、朝の御嶽山。
昼から曇りになったため、この時間がちょうどよかった。
(マイミク梅しば&SUGI氏に感謝!)
久々のロングドライブとなったS401も一緒に。そのせいか今日はすこぶる調子がよかったです。


Pa140009 Pa140011 Pa140012 Pa140018 Pa140020 Pa140019
ちょっと寒かったけど昨日の時点で“雨”だった予報もなんとか持ちこたえ、新そばを堪能して、いろいろ楽しんで、この日集まったスキー仲間とダベリングetc...。
あっという間に1日が過ぎました。



Pa140026 Pa140022
ついでに「いつものところ」へも寄り道。
12月から、またお世話になります・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

W攻勢?

帰宅したらDMがひとつ。

Dvc00038
あの〜、買うつもりはないんですけど。

今月下旬から始まる東京モーターショーに合わせて、各社いろいろな新型車が発表されています。それはそれで楽しみなのですが、まぁ楽しみにしているだけで、心の底から「欲しい!」と思うクルマは最近あるのかなぁ、と思うのも事実だったりします。

実は、いろいろな理由で「買い替えようか。」と考えていた時期もあったのですが、候補にしていたクルマが6月に突然、全く予告なしに生産中止になってしまい、それでフッきれて「まぁせっかくのご縁だし、レアもの(→下取りが悪い)だし、しばらく乗っていくか。」と心が移りました(というか、浮気がおさまりました)。

昨今クルマが売れていないそうですが、なんとなくわかる気がします。
若者がクルマ以外のものに興味を向けたとかいろいろありますが、数年前までクルマ雑誌を毎月買っていた自分がある日突然買わなくなってしまった(でも立ち読みはしている)。そういうところに自身の変化もそうですが、クルマが家電に近づいたような気がするんですね。
TVや洗濯機がどれを買っても「ちゃんと見られて音が出る」「洗濯物がキレイになる」と同じように、クルマだってどれを買っても「走る・曲がる・止まる」の基本はちゃんとおさえてある。あとは予算や生活に合わせてどのカタチのクルマを買うか、だけのような気がして・・・。
変なハナシですが、家電と同じように、クルマも「量販店」なんて存在があったらよくも悪くもクルマ業界が変わる・・・と思うのは自分だけですか?


でも、モーターショーは行きます。
まだいつ行くか決まっていませんが、今回は久々に乗用車/商用車の一括開催なのでバスとかトラックとか特装車を見るのが・・・(そっちか)。
あとはヤマハのブース。他と視点が違うモーターショーらしくない新鮮さ。今回も期待しています。


ところで、先のDMともう一通、郵便受けに入らなかったものがひとつ。
中を見たらなんと生花と一通の手紙・・・。


Dvc00039

だから買わないって!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

寄り道で見たもの

寄り道で
新型スカイラインクーペ

個人的にこのラインはスキだなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

なにをもとめているのだろう

今日は午後ジムへ。
トレーニングのあと、月曜祝日恒例?の『自力整体』のレッスンを受けてリフレッシュしてきました。


帰り道、ふらっと本屋へ。

Dvc00034
思わず買ってしまった・・・。

でも、現代社会においてのこいつらはある意味理想だよなぁ。
現代社会が求めているものは案外こいつらかもしれない。

帯のコメントは名言ですぜ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

シナクオリティ・その2

Dvc000292_2 Dvc000322_2

さて、どちらがどっちでしょう??

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

遅いって!

Dvc00031
今季はかなり“遅い”。

今頃になってようやく申込書を書いています。
08シーズンも「いつものスキー場」で。ズン券スキーヤーになって(まだ)3年目ですが、今までで一番遅いです。まぁ早割は22日までに申し込めばいいのですが、そろそろ忘れぬうちにということで。

気がついたらシーズンインまであと2ヶ月。
ジム通いもしてはいますが目標に到達したとはまだ言える状態ではないです。8月下旬〜9月半ばまで夏バテ状態で通う頻度が落ちていたのが影響しているのか。
いまは過ごしやすくなって、仕事も今月は落ち着いているからこのときこそペースをあげないと。


あぁ、白い世界が待ち遠しい・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

シナクオリティ

Dvc00026 Dvc00023

さて、どちらがどっちでしょう??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

あ〜あ

あ〜あ
まずは決まってしまったか。

でもクライマックスシリーズで5つ勝てば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »