« (滑走16.5日目)アフター? それともビフォア? | トップページ | Sugarless GiRL »

2007年2月18日 (日)

(滑走17日目・・・ならず)でも、違う楽しみが

朝6時半に起床。窓を開けたら・・・。

P1000087_1
真っ白! でもかなり水を含んでいそう。ゲレンデ、大丈夫かなぁ。

7時に朝食。失礼ながらゴハンはおいしかった。でもやはり朝もこの宿のギミックは続く。
P1000088ゴハンと味噌汁はセルフでよそうのだが、まさかの“炊飯器の中に味噌汁”。確かに保温にしておけばずっと暖かいままだけど。
あと、さらに驚くのはフライパンとカセットコンロが置いてあって、それぞれに置かれている生卵は「目玉焼きにしたい方は勝手にどうぞ。」ということで実際に2人が目玉焼きをつくっていた。自分は卵ゴハンが好きなので、そのままかきまぜて茶碗に。

だが、本日の滑走はどうする? 皆さんで協議。J.氏達の仲間で別行動でやぶはらへ向かっている人がいるということで、その人の連絡を待つことに。

8時半過ぎ。連絡が入るが「雨」らしい。やぶはらでの滑走は中止。『なんでしたらHassyさんマイアで滑られたら。』とJ.氏は気を遣っていただいたが、せっかくの日を自分だけというのもなんだし、この雪だから途中で登れないクルマが出るかもしれないことを考えるとむしろそっちの方が気になる。

『ならば他で観光しようか。』ということになり、ひとりが予想外の案を提示。まだアタマの中に雪が詰まっている自分なので想像だにしなかったが「面白い。行きましょう。」

P1000089
外はいつの間にか雨。宿を出ると地面はこの通り。

J.氏達がやぶはらへ板を預けているためそれを取りに一旦ゲレンデへ行かなければならないため、行き先を教えてもらってまずは先に自分だけ移動。

権兵衛トンネルを通って30分くらい。着いたところは伊那の『みはらしファーム』。
待っている間、トンネルを出たあとに目の当たりにした伊那盆地の今日の風景を写真に。

P2180065
何ともいえないなぁ。この風景。

P2180066
“雪の花”も咲かせていました。

J.氏達が到着。「ゲレンデどうでした?」『雨。しかも下の方は(スキー子供の日だから)コドモがいっぱい。あれじゃあ滑りたくないです。』

P2180062再び揃ったところで向かうのは、なんと“いちご狩り”!!
でもよく考えてみたら今がシーズンだった。おかしいのは世間ではなく、冬はスキー以外の楽しみがない我々のほうかもしれない。
人がいっぱいいたが、決定した時点で予約しておいたためすんなり入場。案内されたビニールハウスに向かう。

中に入って、コンデンスミルクが入った皿を受け取って早速開始!

P2180072 P2180073
たくさん実がなっています。試しにひとつもいでそのまま食べてみると、「甘い!」
すごく甘い。おいしい。しかも探せばかなり大きい! 一口で食べられないいちごなんてたぶん初めて。思わず手が動く。ハッキリ言ってミルクは必要ない。

食べながら、こちらは『ネタ』を探しにカメラ片手にいろいろ撮ってみる。

P2180092_1いちごの花は初めて見ました。小指の爪くらいの大きさ。これがあんなに大きな実・・・じゃなかった。赤いものになるなんて。
(実をいうといちごの実はあの赤い部分ではなく、本当の実はまわりの「種みたいなつぶつぶ」がそれなんです。赤い部分は『果托(かたく)』というらしい・・・。)


P2180078 P2180088_1
アングルを変えてみたり、あと久々の“天井”も。ちなみにハウス内の気温は17℃でした。

何十個食べたかわからないが、40分ほどで皆さんギブアップ。そりゃ食べ放題とはいえ1月に行ったカキは立派な食事だけど、いちごは食事にならないからなぁ。
でも、面白かった。たまにはこういうこともいいですね。

ここで皆さんとお別れ。いろいろとありがとうございました。

12時に出発。予定より早く帰ることになるため、今日はルートを変えてR153をひたすら南下。5時間かかったけどそれでも自宅着は17時。笑点を見るには充分な時間でした・・・。


【今日のオマケ】あれだけいちごを食べたため昼食は見送ろうかと思ったが、R153で帰るのならとふと思い出した。
駒ヶ根。いつもならソースカツ丼なのだが、そのお気に入りの店へ行く途中、カツ丼ではない気になるお店が一軒あり、いつもは通り過ぎていたが今回、それにチャレンジしてみる。

P1000091_1『餃子専門店』。と言ってもメニューにラーメンや焼きそばやニラレバ炒めがあるのには笑ったが、250円は持ち帰り用(6個)の値段。外観との予想を裏切らないほど正直店の中は汚いが、餃子9個もある定食520円。安い上に、これがうまかった。やはりこういうのはキレイな店では食べていけないような気がする(精一杯の褒め言葉)。
女の子がよく言う「食事とデザートは別腹」というコトバ、逆のパターンではあるがアレはあながち間違ってはいないと実感。何の苦もなく完食。

また行ってみたいが、ココで買った餃子を名古屋へ持ち帰りするのはなぁ・・・。

|

« (滑走16.5日目)アフター? それともビフォア? | トップページ | Sugarless GiRL »

コメント

Hassyさん、こんばんは♪

まさか、いな●きに行く途中の餃子専門店かい?
いちご狩りまで行って、楽しんできたみたいね。
コンデンスミルクをたっぷりつけた苺、
食べたいなぁ~。

投稿: maxim | 2007年2月19日 (月) 00:20

どうもお疲れさまでした~
せっかく一緒に滑れるチャンスだったのに
急遽予定変更してしまい申し訳ありませんでした

それにしても美味しかったですね、イチゴ♪
ここ3年ばかりイチゴ狩りに行ってますが
あそこのヤツは結構レベル高いように思います
車泊の2日目がクサレ雪だったらこんなプランもアリですよね

でもそれはそれ、ボクも最近またコブが楽しくなってきてるので
ぜひご一緒しませう!

投稿: J. | 2007年2月19日 (月) 11:53

【お返事です】遅くなりました・・・。

まきしむさん>
その通り、あの店です。
だが、どこが“専門店”だったんだろう???
オーソドックスだったが、それ故に、うまかった。

いちごも、うまかった。
ホント言うとね、ここのいちごはミルクなくても充分甘い。
6月までやってるらしいから、シーズン終わったら、行く?


J.さん>
いえいえ、見事な機転でした。自分だったらこういう発想、全くなかったです。
いちご、とてもおいしかったです。
お土産いちごを買わなかったのが不覚でしたが、たぶんその場で食べるいちごが格別でしょうね。

いつか、仕切り直ししましょう。
そのときには僕も少しはコブが滑れるように・・・したいです。

投稿: Hassy | 2007年2月20日 (火) 22:22

いちご♪
美味しそう~
私は、出来たら雪の上でいちご狩りしたい~

投稿: btcmixsand | 2007年2月20日 (火) 22:37

btcさま>
それは「叶わぬ願い」というものです・・・。
だが、この日の伊那は雪が積もっていましたが。

投稿: Hassy | 2007年2月20日 (火) 22:47

やっぱ、あの店だったんだ~。

いちご狩りいきてぇ~。
実は、maximね、いちご狩りに行ったことないの。
連れていっておくれ(*^▽^*)
maxim、お誘い待ってるから♪

投稿: maxim | 2007年2月20日 (火) 23:32

まきしむさん>
その前に、誘うべき相手に誘ってみよう♪

投稿: Hassy | 2007年2月20日 (火) 23:44

>おかしいのは世間ではなく、冬はスキー以外の楽しみがない我々のほうかもしれない。

確かに…(笑)

投稿: aoi | 2008年2月 7日 (木) 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/13967106

この記事へのトラックバック一覧です: (滑走17日目・・・ならず)でも、違う楽しみが:

» こんな稼ぎ方見たことあります? [主婦の方へ 学生さんへ サラリーマンへ お得情報 やれば出来る ! 趣味 稼ごう 占い 旅行]
こんな投資方法があるの? 私はコチラをみて本気でそう思いました 稼いで食べほうだいに行きましょう!!  [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 11:54

« (滑走16.5日目)アフター? それともビフォア? | トップページ | Sugarless GiRL »