« (滑走3日目)poco a poco | トップページ | 追い込め! »

2006年12月24日 (日)

世間にまみれて

今日から甥&姪が家に泊まりに来ていて、冬休み中は数日おきに家に居座ることに。しかも今日はアレですから、午後からの半日、ずっとこいつらの世話をすることに。

ふたりと、おばあちゃん(自分から見て母上)と一緒に近所のショッピングモールに出かけると、昼前から人が多い! 幸い平面の駐車場があるから近いところに駐めようとする車列から離れてできるだけ遠い場所にすんなり駐車。
中に入ったら家族連れが多い! 実の子供じゃないけど、みごと世間に迎合してしまっている自分がいる。

彼らのクリスマスプレゼントですが、もうサンタさんは・・・という年頃なので、今年は自分がサンタ役になって、ふたりに「スキーウェア」を買ってあげました。
今季も3、4回は連れて行ってあげたい。でも成長期なのでなかなか板は買ってあげられないがウェアのレンタル料金だけでもバカにならないし、トータルに考えると買った方が得策、というある種「大人の事情」もあったりして。でもトイザ○スばかり行きたがる状況ではなくなってきたこいつらを見ていると、やっぱり成長しているんだなぁ。

近所の洋菓子店でケーキも買い、夕方に予約しておいたお店で今日の夕食を受け取りに行く。
P1000170_3
「ふらいどちきんがたべたい。」と言っていた甥。なんか微笑ましいなぁ、と今日ばかりはサンタに似ている“このおじさん”の力を借りて、夕食はこれを。ふたりとも2〜3ピース+αをキレイに平らげる食欲。

最初、「(いろんな意味で)この日に家にいるのは」と思っていたが、こいつらと一緒に過ごした1日が過ぎると今日がなんとなくよい1日だったようなそんな気がする。たまにしか見ない「ちびまる子ちゃん」も「サザエさん」も今日のお話はちょっとホロっときた。


こどもたちのほんとうのねがい
きょうはかなわなかったけど きっといつかかなうから
サンタさんもねがっているよ きっときっと

|

« (滑走3日目)poco a poco | トップページ | 追い込め! »

コメント

わたしも「ちびまる子ちゃん」で泣けました。
子どもたちが不思議そうな顔をしていましたが、おろおろひとりで泣いてました。
ドラマ(実写)のちびまる子のときも泣けました。
(このときは4歳の長女も泣いてました。)
トシとったのかな、涙腺ゆるいんだよね、近頃。
最後の3行にちょっとぐっときました。

投稿: すぅま | 2006年12月28日 (木) 00:46

すぅまさま>
ちびまる子、時折こういうストーリーものをするので、気をつけなければいけませんね。

最後の・・・ですが、まぁいろいろとありまして、思わず書いてしまいました。

投稿: Hassy | 2006年12月28日 (木) 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/13187555

この記事へのトラックバック一覧です: 世間にまみれて:

« (滑走3日目)poco a poco | トップページ | 追い込め! »