« ・・・過ぎ | トップページ | 世間にまみれて »

2006年12月23日 (土)

(滑走3日目)poco a poco

今日は“祝日”だったんだ(愛国心が欠けている)。

さて、本当は土日で行きたかったのですが諸事情により今回も1日だけ。しかしこのブログで予定していたことをまずはしなければ(別に延期してもよかったけど)。

P1000165_1

新しい板&ウェアのデビュー(ウェアを着た写真、忘れた)
早速ウェアを身にまとう。やはり新品はいいやね。今日のマイアは中間点計測でマイナス4度。インナーは今までと変わらないけど、2週間前と比べて暖かさが違う。

P1000166_4で、板を履く。レッスン前は慣らしに徹する・・・つもりが、2本目は数日前開いたスカイハイ上部(写真:通称“1丁目”)で小回り(もどき)してしまう。トップの入りは前と違い、結構入りやすいなというのはわかったが、まだ「おろしたて」のニューウェポン。エッジがきついのか何度もインエッジに引っかかって、うち3回も転倒。しかもそのうち1回はレッスン開始後、班分けの整列時にやらかしてしまう。あーはずかし。

というわけで、今日もレッスンです。
板が変わったためある意味初級者に近い状態。そして“まだ”マイア2回目なので板の慣らしとカラダの慣らし。同時並行でできるのか? ついでに板も平行か??

【今日のアカデミー】午前はパラレル。基本姿勢・外脚のエッジング・外脚の母趾球を意識したターン等。午後は小回り。プルークやあえてローテーション(上体を板の進む方向に向いた)をしたターンから、そのエッジングの感覚を覚えながら徐々に外向姿勢を維持し、まるいターン弧を描いていく過程を講習。

今日は“基礎に徹した”レッスンが受けられました。
その中で今までウヤムヤのまま頭の中にあった“母趾球”のこと。昨季も「母趾球に力を入れるよう意識して」なんてアドバイスは数名のコーチから言われてはいたが、足では全然判らなかった。それが今日、その話が出てきて、ある質問をしてみたところ「あ、そうなんだ。」とアタマの中でひらめきが。今日のコーチからは足の指の動き、そうすることによって起こりうる注意点などを教えていただきました。つまりは、今まではそれを意識するがため、実は全く逆のことをやっていた。もっと早く気づいていれば・・・。

それを聞いて1本。その“母趾球と足の指”を意識してみる。フリーとかで滑るとまだまだ忘れてはしまうが、なんとなくそういうことなのか、と確認。

今日はそれだけでも収穫は大きい。まだシーズンは始まったばかり。心の中では「もっとうまくなりたい」とは思っても、一度に数段もうまくならないし、学校の勉強もそうだが一度にいくつも覚えられない。
だったら、レッスンでは1日にいろんなことを教えていただくが、カラダではいくつも記憶できないから「とにかくひとつだけは。」という意識に切り替えよう。あとはこうやって自宅で思い出しながらブログに書いていって、次回出かける前に読み返して復習していこう、と。

少しずつ、『poco a poco』の精神で。

レッスン終了後は2本程度で終えようかと思ったが、結局クローズギリギリまで。板にようやく慣れてきた。大回りも交えてレッスン中に注意されたことを思い出しながら滑る。
でも、結局は「きもちいい」ところまでスピードあげてしまうんだよなぁ。

(いまのところの課題)外向姿勢と外脚加重に関するアンギュレーション。緩斜面のターンでカラダを倒しすぎるらしい。でも谷側の肩は意識しているつもりだが、逆に言えば「肩だけ」のようだ。もっと「くの字」をうまくつかって外脚の加重をしっかりかけないと。

あと、かつては「後傾」をよく言われたがまだ踵に重心が。どうも「上体」に原因があるらしい。肩が後ろに行き過ぎている。もっと腕を前に進む方向に。だからストックワークもいい加減なんだな。

今日はここまで。帰りは17時過ぎに出発して山を降りるが、途中ミラーバーンが露骨に現れ「おっと危ない」。しばらく進んだらブレーキランプの列が。
・・・あーあ、クルマ突っ込んでるよ。ケガ人が出ていなければいいけど。スタッドレスでもこの路面だけはどうしようもない。しばらく1速ホールドで走り続けました。
雪が少ないが故に起こりうる事故。スタッドレスが真価を発揮するのは圧雪路ですから。
皆様も気をつけましょう。

P1000168 【今日のオマケ・その1】今日と明日限定の『開田のとうもろこし』! レッスン後に賞味。メチャクチャ甘くておいしい!というか、とうもろこしってこんなに甘かったんだ。

【今日のオマケ・その2】中津川通過が18時40分くらい。「行けるな」と思って恵那の交差点から左折して遠回り。その先で夕食。たぶんしばらくは行けないと思うから、思い立ったが、ってヤツです。

P1000169_2

いつものうどん屋!
一品に「ワカサギの天ぷら」と、メインは変わり種「あんかけうどん」。
煮込みよりもカラダ暖まりますよ♪

|

« ・・・過ぎ | トップページ | 世間にまみれて »

コメント

おおっ!ヘッドのスーパーシェイプ・スピードCP13じゃないですかぁ!そいえばY村コーチと同じ板だよね。
ちなみに僕は今年もフォルクルです!

投稿: SUGI | 2006年12月24日 (日) 14:36

SUGIさま>
Y氏に買わされました(爆)。
板のメーカーにはこだわっていないから今回はコーチの勧められるままにしました。

でも、板の性能に自分が追いつくのはいつの日になるだろう・・・。

投稿: Hassy | 2006年12月24日 (日) 21:53

赤いウエアー買ったんだ!
今までと全然雰囲気違うねo(^-^)o
実物を見れるの楽しみにしてまーす!

ああ、マイアのゲレンデだーー!
相変わらず、穴場的な写真ですね(~ヘ~;)
人、すくな!笑

トウモロコシ、めっちゃうまそう!
「わぁ~~~、おいしぃ~~~!」って久々に言いたい。このセリフ・・

投稿: ひめ | 2006年12月24日 (日) 23:12

23日はお疲れさまでした
今シーズンもレッスン漬けのようで
メキメキ上達間違いなしですね♪
次回はぜひ一緒に滑りましょう!

そうそう、帰りのアイスバーンは怖かったですね
ウチも1速でノロノロ運転してました
「こんなんだときっと誰か事故るよな。。。」と
話してましたがやはり・・・
お互い運転には気をつけましょうね(^^♪

投稿: J. | 2006年12月25日 (月) 11:50

開田のとうもろこし、食べたいぃぃぃ~
どこのゲレンデもスノーマシン雪に頼っているからアイスバーンが・・・
おんたけでも、志賀高原でもスライディングした私。
昨年は、コブなシーズンだったのでエッジなんていじってない。
今週末までに雪降らないと、危険な人になってしまいます。

投稿: btcmixsand | 2006年12月25日 (月) 12:36

【まとめてお返事です】
ひめさん>
実はこの日、マイアも結構混んでました(写真はリフト稼動直後)。
他のスキー場も雪不足だから、かなりの数がマイアになだれ込んだ模様。早く雪降って欲しい・・・。

>「わぁ~~~、おいしぃ~~~!」って久々に言いたい。
ボクはあなたの「うめそ~~~~!」を聞きたい。

ちなみに、「赤」じゃないです。まだシャアにはなれていません。


J.さま>
>メキメキ上達間違いなしですね♪
いや、それは、まだ本人の努力が足りないようなので。
次回お会いするときはもうちょっとマトモに滑れるよう、がんばります!


btcさま>
とうもろこし、うまかったです!
バーンは確かに硬いし、どっちかというと「キレよりズレ」の人間なので、緩斜面でも流されていくのがどうも・・。

危険な人って、何が危険なんでしょう。
「コブ禁断症状」ってヤツですか?(自分にはありませんが)

投稿: Hassy | 2006年12月25日 (月) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/13176480

この記事へのトラックバック一覧です: (滑走3日目)poco a poco:

« ・・・過ぎ | トップページ | 世間にまみれて »