« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

地球は大きい? 小さい?

200611302308_1

先日、「Google Earth」をダウンロードしました。

これはもう理屈抜きにスゴイ。「インターネット地球儀」なんてレベルじゃない。
特に調べたいものはなく、ただ単に寝る前の時間これを使って画面上ではあるが地球儀をクルクル回して何も考えずにいろんなところを見ていたりします。これが非常におもしろい。

で、いろいろ見ていると、例えばアフリカの内陸とか、無人島の様に見える諸島などで「こんなところにも人が住んでいるんだ。」という驚きがあったり、話題の平壌やバグダッドは思った以上に大都市で、特にバグダットの町並みは航空写真で見る限り、それらは非常に美しい。いかにも首都というたたずまいをしている。
こんなところでやれ政治的ないろいろとか、戦争とか、自爆テロとかが起こっている事実を知ると、ちょっと切なくなってしまうんですね。

これを作ったGoogleの開発者は、「インターネット上で世界を旅してみよう」なんてスケールの小さい考えでなく、「地球という場所に存在する我々ひとりひとりが、いったいどれだけの存在であるのかを知ってほしい。」というレベルか、ひょっとしたらもっともっとスケールの大きいことを考えていたと思うんです。

画面上でめいっぱい拡大しても、人間の存在なんてドット1つ分の大きさもない。
逆に、画面上で小さくすれば、ひとりの2つの目で地球の全てを見ることができる。

メディアでは大きく取り上げられているゴタゴタやドンパチも、地球から見ればひょっとしたらそれは蚊に刺されたレベルのものかもしれない。なんで蚊が刺しただけで大騒ぎするんだろうね、と感じてしまうと、自分の周りのトラブルなんてものはなんてちっぽけすぎて、それをなんで大騒ぎしているんだ、と思ってしまいます。

何かそれぞれにヤなことがあったとき、このGoogle Earthはお勧めです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

ちょっとぜいたく

ちょっとぜいたく

でも『缶』はなんか味気ない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

白雪姫の気分だろうか

新しいパソコン・・・ではなく、Macを買って一週間が経ちました。

現在はiTunesの取り込みが主。でもまだ5GB分だったりします(要は作業がすすんでいない)。あとはネットとかアプリケーションをいろいろいじったりして使い方を覚えている、というよりはMacを相手に「遊んでいる」程度ですが、一週間経って感じたことは「説明書がなくてもなんとなく操作がわかる」ところかしら。実際説明書は初期設定の数ページしか読んでません。

Windowsでいう「右クリック」ができない点に最初は戸惑ったものの、慣れれば逆に自然に扱えるし、何よりも操作していてひとつひとつの動きに気持ちがいいと感じる。やはり20年以上前にGUIを確立させた実績は伊達じゃないなと。

何よりもあらゆる点で「待ち時間が少ない」のはかなり大きい。電源入れてから立ち上がる時間が昨年入った職場のものと比べて半分以下だし、自宅でのネット環境は無線LANを飛ばしていますが、職場の有線LANよりもレスポンスは早いかもしれない。あとアプリケーションの起動時間も早いと思います。これは前のPCと比べてではなく、職場のそれや、今年父上が買ったノートPCと比べても断然違います。

しかし、難点ももちろんある。

まずはキーボード。配列が微妙に異なるのはもちろん、まだ操作そのものに慣れません。現在は職場と自宅では違うキーボードを相手にするため、少なくともキーボードに関しては“両刀使い”でなければいけないのですが、まだまだMacのキーボードは戸惑います。

あとはブラウザ(Safari)が今はどうしても使いづらい。IEに変えようかと思っていたら、もう数年前になくなったのね。まぁこれも慣れればいいだけなのでしょうが。

で、今はあるソフトの入荷待ち。昔からのユーザーから見れば邪道かもしれませんが、自分にとっては「インテルマックだから買った」というのは非常に大きい理由だったりします。でも仕事面からどうしても今までの環境からMacに引き継げない事情もあるので、ある意味「やむなし」、でもある意味それが「非常に有意義」だったりします。

あとはどうやって使いこなすか。かじったリンゴは毒入りか、それとも・・・?ですね。なので今回の年賀状はひょっとしたらたぶん慣れている昔のPCで作るかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

(滑走1日目)とりあえず、試運転

いよいよ06-07のスキーシーズンがスタート!!

ですが、まだ11月。こんな時期にスキーしてもいいのかよと正直自分でも思うのですが、まぁ行ってしまったものはしょうがない。今日のこの日を滑走日数に入れていいのかどうかはわかりませんが、まぁスキー場には行って、滑ってきたということで、今日を1日目といたします。

同時に、今季のスキーブログもダラダラと開始。終了までキーボードを叩く時間の許す限り昨季以上にダラダラに磨きをかける所存(意味がわからん)でございますのでちゃんと読んでくださるモノズキな方は覚悟の上で今季もご覧下さいませ。

今季の日数目標は実は少なめで『ホームゲレンデであるマイアのシーズン終了まで最低30日』を設定(昨季は27日でした)。それ以降は状況次第で。まぁその分濃い練習・濃い滑りができればと思うのですが、途中どう道がそれるかワカリマセン(意志が弱い)。

いい加減前置きはこれくらいにしておきましょう。

メンバーはいつもの3人(もう説明するのも・・・)。今回はmaximさん宅のクルマが足。朝6時ごろ拾ってもらって行きは全てmaximダンナの運転で一宮ICから一路、東海北陸道を北上。

Pb250004高鷲ICで降りて一般道を少し。記念すべき初滑りの場所は『鷲ヶ岳スキー場』。

実を言いますと、この日までこの近辺に住んでいながら「奥美濃のスキー場に一度も行ったことがない。」という変わったスキー歴を持っていたのですが、ついにこの日でそれを"自慢"できなくなってしまいました。なので奥美濃エリアを全く知らない自分は今回の選択をすべてmaximダンナに任せて、「滑走距離が長いから」という理由でここに決まりました。

ちなみに所要時間1時間半。マイアの半分以下。さすがに高速だと早いなぁ。どうりで皆奥美濃に向かうわけだ。

7時半ごろ到着、8時にリフトが動いて8時半には準備完了。さぁ、いよいよ滑るのですが・・・。

Pb250006_1 P1010010

ゲレンデはこんな感じ。まぁこんなもんか。人工雪・・・ではなく、ここでは「アイスクラッシャー」という装置でカンタンに言うと「かき氷」を作っているようなもの。しかし幅が思った以上に狭い・・・。

最初の1本。カンを戻すというか、体を慣れさせるという以前に、まずは何も考えずにその"かき氷"の上を滑ってみる。

なんかうまく滑れないなぁ。それは3人とも同じだった。結局午前は同じような滑りを続け、休憩挟んで5本滑走。11時に早めの昼食。

Pa250011_1場内DJがしきりに勧めていたメニュー。『あんかけロコモコ』だそうです。もう今季はここへ来ないだろうから今回の昼食は"ネタ"に走りました。

P1000131なんと「フカヒレ」も入っていたりする。もし行かれたら一度食べてみてください(味の評価はないの??)

暑かったので中のインナーを1枚脱いで、さらにうっとうしいのでゴーグルも外す。

12時過ぎ、午後の滑走開始。そしたら状況が変わってきた。なんか春のザクザク雪みたいな感じで午前よりは滑れる状態になっている。ここでようやく「滑れる」ようにはなった。やっとバリエーション練習をする余裕が出てきました(あくまで"練習をする心向き"であって、"練習ができた"という意味ではございません。結果は当然ボロボロです)。

Pa250012だが、リフト待ちは常にこんな状態。しかも幅が狭いから常にゲレンデは渋滞。まぁ混雑は覚悟していましたけど。14時過ぎたあたりからはようやく空いて来たものの、最低5分待ちは続きました。ここから駐車場が見えるので眺めてみても、「我々より早く来たクルマは我々が帰るまでほとんど残っていた」というのは、やはり上には上がいるということか。

結局午後は7本滑走してトータル12本。気がついたら15時半。思ったより滑ったものだが、今日はこんなものと割り切りましょう。とにかく「滑った」というだけで今日はよしとしましょう。

16時半出発。帰りはオール一般道でトータル3時間。たぶん1月とかだとこれよりもっと所要時間がかかるんだろうなと考える"初滑り・初奥美濃"の1日でした。

行きも帰りも道中から眺める紅葉はすごくよかったです。写真を撮っていないのが残念ですが・・・。

あれ? 今日は紅葉を見に行ったんだっけ??

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

いよいよ始動

いよいよ、明日25日。初滑り!!に出かけることとなりました。

・・・といっても現在オ−プンしているのは奥美濃の数カ所のみ。もちろん人工雪。
でも12月から始まる本格期に入る前に、いちど「試運転」をしておきます。

実をいうと、新たに購入した新しい板も、ウェアもまだ入荷していないらしい。まぁ板は人工雪だと傷つきやすいからもともとこの時期から使用する予定はなかったけど、ウェアはいつお披露目になるのか・・・。

昨日までは正直、あまりスキーモードに入っていなく、準備もなんとなくというカンジでしたが、今日会社で退社時間が近づくにつれてムナサワギが。

あぁ、やっぱりこうなってしまうのか。

なので、まだ準備が終わってないので、今日はこの辺で。
このあと残りの準備をして、フロ入って寝ます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

ご近所遺産~"アクテノン"

Pb230008_1

このフシギな建物、なんでしょう?

続きを読む "ご近所遺産~"アクテノン""

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

窓から脱出

タイトルだけで全てを語っていますので、今日はこれ以上ダラダラ文はしません。


200611202252_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

どうせいつか変えるから

以前からブログでチラッと書いていたパソコンのこと。

実は今日の午前、お店の開店時間に行って買ってきてしまいました。去年から思っていてズルズルと引きずっていたため、ここいらで決めないとあと○年ズルズル行きかねないので。来月のボーナスや来年出る新OSを待たずにここで思い切って。

P1000124 ←このPC、6年4ヶ月も使っていたんですね。やっとブラウン管⇒液晶になりました。やっぱり画面がキレイ。あと、実は20年前の8ビット時代からお世話になっていたこのメーカーから他へついに"浮気"。別に使い慣れているメーカーもよかったけど、買ったとき「余計なソフトばかりついてくる」のはどうもね。

しばらくはデータ移行とかもあるので2台のPCを併用しながら時間を見て作業します。なのでこのブログはまだ旧PCから書いてます。

データ移行完了、ならびに新PCからアップするのはいつになるか、実はまだ未定だったりする。まぁぼちぼちやっていきますか。

それより、"冬"の準備が・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

元も子もないが

元も子もないが

仕事→ジムのあとの夕食にコレ食べちゃ全く意味ないんだけど。しかもこの時間だし。

でも、うまい♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ここ最近

ここ最近

『シュークリーム分』が不足しがちのようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

今年はハズレ

明日も通常勤務なので、今日は“やや”早めに帰宅。

で、前にも書きましたが巷では早くもクリスマスムード。名古屋ではこの時期の風物詩となりつつある『タワーズライツ』。今年はどうなっているだろうと帰宅途中に寄ってみたのですが・・・。

年々凝っている感がしたが、今年の出来は明らかに×。日本のクリスマスなんて昔から由来と関係ないところで動いているのは重々承知しているけど、もうそれを完全に根底から崩す事態に遭遇!!P1000119

←クリックで拡大

これ、絶対間違ってる!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

差し入れ“想定外”

P1000117

これ、自虐が過ぎると思うんですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

あきらめましょう

今日の仕事はさいあく・・・。

始業開始直後からクレームのTELを受けたことで既に1日の運命は決まったようなもの。内容自体は大したことなかったものの、処理したら次のクレーム、それを処理したらまた・・・という具合。あげくの果てに定時後の留守電に切り替える時刻直前にも・・・。

『クレームに始まり、クレームに終わった』1日でした。おかげで本来の業務は一切できず。

でも、ちょっと前だったらそれを取り戻すために無理して残業をしていたが、今日だけは「“目覚ましテレビ”は見てないが、たぶん自分の星座が最下位だったんだ。」と適当に理由付けして、今日のところはあきらめてその悪い連鎖を断ち切るため早めに上がって、ジムへ行って全てを忘れてトレーニングしていました。

上司も理解ある人で、「今日のオマエひどかったもんな。それだったら今日は帰っちゃえ!」ということで。

あした、がんばります・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イミシン

まだ佐々木常務や、有馬係長のほうがマシだよな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

栗コーダーカルテット

と、いうわけで、昨日の予告どおりの音楽ネタです。

P1000114_2

栗コーダーカルテット。これを知ってお気に入りのひとつになったのは21世紀に入ってからでしたが、もう12年も活動しているんですね。

 

続きを読む "栗コーダーカルテット"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

流行に逆らえ!?

風邪?もだいたい治まっているようですが、喉だけは相変わらず。もともと弱いのかなぁ、ノド。

それはともかく、午前中はおとなしくしてましたが、午後からは外出。名古屋の二大繁華街“栄”と“名駅(めいえき:地元では名古屋駅周辺のことをこう言いますし、住所もちゃんと『名駅○丁目』なんです)”へ。逆にいろんなウイルスが蔓延しているであろう都会へ敢えて赴いて、世間の流行から断ち切らないと(行動が間違ってる)。なにしに行ったのかというと・・・、

まずは現在検討中のパソコン。店のヒトに聞いてターゲットになる機種はほぼ決まった。だけど、公務員みたいに冬のボーナスがおおよそわかるのならともかく、ボーナスは出るだろうけど率はおろか、いつ支給されるか直前にならないとわからないうえ、それが公式ではなく『社内“ウワサ”メール』で情報が伝わるという理由から、現時点ではどうしても決断を躊躇せざるを得ない。未来は誰にも予測できませんから。

街はすでにクリスマス一色。「ムードだけ」のカップル連中と、「商魂たくましい」ショップとのせめぎあいが繰り広げられる時期。たぶんその日はゲレンデから帰る途中だと思うから自身には「ふーん。」で済んでしまうこの時期ですが、ちょっとだけそのフンイキに乗っかってみるか。

P1000112 というわけでクリスマスのCDを1枚。でも、そこらの「ムードだけ」のそれとは違い、「お気に入りのアーティストのひとつだから」という理由と、別にクリスマスとは関係なく「3日前に出た新譜だから買い、それがたまたまクリスマスの曲集だった」、という全く世間をナメているとしか言いようがない動機。でもこの演奏、いつ聞いてもいい。ふにゅ~とチカラが抜けていく感覚が。

そのアーティスト紹介、明日に載せるとしましょう。

 

<地元以外には全く理解できない追伸>あの“ナナちゃん”、今はないんだね。なんかビルの改装と同時に“お色直し”で来春まで休養中とか。実は自分と“同学年”だったナナちゃん。ずーっと立ちっ放しだったから、たまには休んでいただかないと。

・・・しまった、足跡撮るの忘れた・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

ただいま流行中

いま職場で大流行している、あるもの。

昨日は自部署でひとり、今日も他部署でひとり。その流行に乗り遅れまいと予備軍の多さ、数知れず。

ついには、自身もその影響を受け始めたかもしれない。2週間前はたぶんそれじゃなかったし、おそらく“流行を先取り”したわけじゃない。つまりは自分が“あさっての方向”だっただけだ。

 

 

P1000111_1 で、今ですが、またお世話になるハメに。明らかに前回と症状が違うからたぶんアレだ。でもずっと平熱なんだよなー。

だんだんと今後の計画が狂っていく・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

5.7度

↑今朝の名古屋の最低気温でした。

・・・どうりで朝は寒く感じたわけだ。でもやっとこさ11月らしくなってきたかな?と。先週まではどちらかというと暑かったからなぁ。

でも、「レパートリーがないながら、その日の行動で一番暑いときを考えて服を選んでいる」身分にとって、実はいまだに“サマースーツ”で通勤していたりします。実をいうと10月中はほとんど上着なしでした。内勤はそのあたりの融通が利くので助かります。

だって職場は南向きも幸いして比較的暖かいし、会社に着くとすぐに上着を脱いでいる。たぶん相当の“暑がり”なんだろうな。

仕事もちょっとだけですが落ち着きを取り戻しつつあるので、シーズンインまでの仕事上がりはとにかくジム通いをできるだけ。昨日行ったから、明日も行かねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

一瞬だった

一瞬だった

完全にピンポイントの朝の雨だった。

風が強く冷たい。そういえば今日は“立冬”だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フラレました

フラレました

雨が降るなんて聞いてないぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

世間とちがうぞ

今日は通常出勤。只今休憩中です。

・・・が、土曜日なのに普段のそれより電話が多すぎる。せっかくの土曜日なのになかなか仕事がはかどらない。

世間って「三連休」・・・ですよね? それとも、サービス業でもないのに、やっぱり特殊な業界だからかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

やっと

やっと

本題の場所。ココは“本店”。中はかなりデカイ。

・・・つか、もう夕方なんだけど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さらに

さらに

栗きんとんも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼は懲りずに

お昼は懲りずに

“いつもの”うどん屋へ。ちょっと寒かったので味噌煮込みがピッタリ。

今日はなんと行列が。たぶん前日にアレがあったからかなぁ・・・。早めの時間を狙って正解。滑り込みセーフで座れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

もうすぐだ

今日帰ってきたら1枚のハガキが。

P1000100_1 9月に申し込んだスキー場の、シーズン券引換券。初日はコレを持っていくのを忘れないようにしなければ。

いよいよシーズン間近。早くも明日には奥美濃で(たぶん)オープンするスキー場もあるということで、いよいよこちらも準備にとりかかる時期がやってきました。

明日はクルマの洗車に費やそうかと思っていたら、maximさんのダンナから「明日開いてるか~。」とTEL。さすがに明日は初滑りしませんが、どうも彼、スキーショップ巡りをしたいらしい。こちらはおおよそ小物はそろえているか、まぁ天気もいいだろうし、せっかくだから付き合うことに。

Dscf0001 12月からしばらく、アシとしてのBスポが大活躍!するとき。丁度シーズンイン直前に定期点検&油脂類はほとんど交換するため、あとは雪が積もれば万全の体制で行けそうです。

反面、S401はこの時期、完全に“冬眠”に入ります。だから、せめて、今月はできるだけ乗ってあげたいんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り6分の1

もう11月。

年賀はがきも発売されたということは、いい加減「年賀状のネタ」を考えなければ。

去年の今頃も書いていますが、「干支を何らかの形で必ず入れる」「逆に、新年の決まり文句は入れない」という2つだけは守ってあとは自身の脳ミソの範囲内でできるだけ年賀状らしくないものを作るのが例年のコンセプト。

実は、アタマの中でおおよその案は出ているのですが、別に本職のデザイナーじゃないのにどうしても「細かいところを気にして」しまうんですね。

ただ、いつもは固まりかけたときにパソコンに向かって一気に仕上げてしまうのですが、今回ばかりは本来デザインとしてあるべきの「ラフ」をしないといけないことが発覚。だいたい絵心全くなしの身分にラフなんか描けるのか? でもやらないと・・・。

というわけで、実をいうと仕事中にメモ用紙に書いていたりして。まだ思い通りの図案までには程遠い。果たして、今年中に完成するのか?

 

・・・さらに、今になって『パソコン買い替え計画』も浮上。さすがに6年以上も使っているといい加減あちこちで不具合が出てきて、故障ではないけどこれ以上使うには・・・という状態。

実はターゲットはある程度定めているんですが、あとは金銭の工面かぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »