« 何もしない、わけじゃない。 | トップページ | 開田高原へ その2~開田のお気に入り3ヶ所(+α) »

2006年8月14日 (月)

開田高原へ その1~ブルーベリーを採りまくれ

さて、前回ブログのコメントでbtcさまが今日ドコへ行くかを当ててしまったため、先に今回の行動を言っておきます。今日やっとこさ行ってまいりました。

 

『開田高原へブルーベリー狩り!(と、その他いろいろ)』

・・・で終わってしまっては“日々綴文”の意味がないので、いつものように1日の行動を余すとこなく?ダラダラと綴って参ります。長文になるのはいつものことですので・・・。

 

今回もメンバーはいつものとおり(maximさんと、そのダンナ)。

P1000151 7時、出発前にクルマの外気温計を見てみる。もうこんな温度かよ。

8時前、maximさん宅へ迎えに行き、中央道へ上がって時々渋滞に捕まる中、まずは中津川ICへ。

P1000152 ICを降りてR19をチンタラと。冬季はマイアへ行くため何度も通る道。今日は何時までに到着しなければというのはないので、交通量が多い中とにかくチンタラ流す。

P1000155 木曽町に入りR361へ。普段は新道である地蔵峠トンネルをくぐるのだが、せっかくなので旧道の峠道へ(画像は旧道への入口)。よく天候やら土砂崩れやらで通行止めになることが多いのだが、今回は通れた! なので迷わず・・・。

_003_1 _007_2

しばらく進むと展望台があります。ここから御嶽山が見えるのですが、この時間は頂上に雲がかかってしまっている。残念・・・。

11時過ぎ、ちょっと早いけどお昼にしよう。開田といえばやっぱり“そば”。まだ行っていない店の中、今回は評判がいいと聞くこの店へ。

P1000156_1 P1000157_1

評判どおりおいしかった♪ 開店前に並んだ甲斐があった。食べ終わっても店の前には行列が・・・。

P1000158_1 P1000159_1

昼食後、メインのブルーベリー狩りへ行くのですが、その道中にあるもう一つの展望台。マイアへ行くときは通らないルート。こちらのほうが御嶽山が良く見える。

いよいよブルーベリー狩り。今年もマイアでお世話になったインストラクターY氏が経営する農場へ。今回はちゃんと予約していたため“区画”が割り当てられていました。我々が到着した直後、マイアに勤務するM氏の家族もいらっしゃっていました。

_035_1 _039_1 _037_2

さあ、むしりとるぞ!

この日はさすがの開田も非常に暑く、ここでも30度に達する勢い。でも名古屋と違ってココなら暑さも我慢できる。Y氏は「きょうはひじょうにあつい!」なんて言っていましたがだとしたら名古屋の暑さはどうなるんだ。

P1000162 ・・・休憩挟んで約1時間。まぁこれだけ採れれば上等か。ちなみに数日前にはそれこそ“乱獲”していた方がいらっしゃるようです。さすがに勝てません。あらゆる意味で。

 

メインの行動を終えた我々。でも開田にはまだまだいろいろ魅力が詰まっている。まだまだ時間はありますので、この後開田にはなくてはならない(と、我々が勝手に思っている)3ヶ所を回りたいと思います。

(その2へつづく)

|

« 何もしない、わけじゃない。 | トップページ | 開田高原へ その2~開田のお気に入り3ヶ所(+α) »

コメント

乱獲心得その1:かならず昼食を持参すること。
以下略・・・・

投稿: ぴとみ | 2006年8月18日 (金) 08:54

ぴとみさま>
Y氏からも聞きました。もうひれ伏すしかありません。

明日もがんばってください。

投稿: Hassy@職場 | 2006年8月18日 (金) 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/11440079

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原へ その1~ブルーベリーを採りまくれ:

« 何もしない、わけじゃない。 | トップページ | 開田高原へ その2~開田のお気に入り3ヶ所(+α) »