« 旅行?日記<24日 その3>〜まだ余韻はつづく〜 | トップページ | かえってきたー »

2005年9月25日 (日)

旅行?日記<25日>〜あとは帰るだけ、になっていない〜

最終日も8時起床。2連チャンでスコッチを飲み続けたせいか、もう(お酒が)残っているのかどうかすらわからなくなっている。でも気分はすごくいい。

そのすごくいい気分をそぐかのように前橋は雨。しかも台風が接近しているとのことで、ひょっとしたら電車がとまるかも。まぁそんなこと気にしても始まらないか。今日帰らないといけないので、駅へ向かう。

普段、JRをつかう群馬〜名古屋間のルートは大きく分けて2つ。『東京経由で東京から名古屋は新幹線』または『長野新幹線で長野、そこから特急しなので名古屋』の2つ(実は所要時間は大差ない)。しかし東京は昨日充分に楽しんだし、長野ルートの帰りで『しなの』は体調によっては乗り物酔いするし(←これホント。だから行きしか使わない)。行く前に時刻表を調べていたら・・・これがあった。

P1010306 東京を『素通り』して、高崎から小田原まで乗り換えナシの『湘南新宿ライン』があった。小田原まで3時間かかるけど、グリーン車があるのでちょうどいいや。昨日と同様、+750円でスイカに記録して乗車。

P1000030 今回は『平屋』。わずか8席のプライベート?空間。実際、新宿からは自分ひとりで1時間以上この部屋を独占することに。

眠ったり、弁当たべたり、景色を眺めたりして3時間後、ようやく小田原へ。いつの間にか天気も回復している。そこから今度は東海道線のグリーン車に乗り継ぎ、熱海へ向かいます。

P9250189 台風も通過し、とにかく景色がいい! 復路の身だけど、ちょっとした観光気分(あれ、今回の行動は観光じゃないんだ)。

終点熱海で降り、乗換まで時間があるので途中下車。駅前はいかにも温泉街のフンイキがただよう。

ふと目をやると、『足湯』がありました。タダでつかれるとのこと。時間つぶしにちょうどいい。初めての『足湯』に挑戦!

P10000321 (←オトコの足を見せても見苦しいため、自主規制により画像処理をしています)思ったよりぬるい。でもそれだけ長くつかっていられる。これでもちゃんとした『温泉』。これだけでカラダが温まるといいますが、自分ではよくわかりませんでした。でもなんとなく疲れがとれた気分にはなる。さあ、時間だ。

P1000033 しかし、なぜか『在来線』に。新幹線じゃないの?

いや、そうではなく、三島で下車、新幹線にはそこから乗るのでした。理由は『ひかりが停まる列車があったから』。小田原や熱海だとほとんどないんですね。で、なぜか三島なら2時間に1本ひかりがあったので。

P1000035 あとは名古屋まで1時間ほど寝るだけ。名古屋に着いたのが17時過ぎ。でもまだ家には帰らない。何してたかというと、待合室で大相撲中継を見てました。ちょうど千秋楽だったし、昨日の興奮もまだ冷めていなかったし。

で、結果は周知の通り、それを見届けて、万博最終日で最後の賑わいを見せる?名古屋駅をあとにしたのでした。

あぁ、疲れた。でも、楽しかった・・・。

|

« 旅行?日記<24日 その3>〜まだ余韻はつづく〜 | トップページ | かえってきたー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111223/6222485

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行?日記<25日>〜あとは帰るだけ、になっていない〜:

« 旅行?日記<24日 その3>〜まだ余韻はつづく〜 | トップページ | かえってきたー »