« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月31日 (日)

おとなの遠足

・・・と称しまして(というか、帰宅してから勝手につけた)、本日は日帰りで遠出をすることに。メンバーは6/12付ブログでも登場?した友人夫婦。共に大学時代からの付き合いで趣味のスキー仲間でもあります。

今日のメインは二つ。(1)涼しい開田高原でブルーベリー狩り (2)その時にならないとドコへ行くかわからないドライブ! ということで、愛車で久々のロングドライブ。総走行距離440キロ。

開田高原は涼しかった!昼間でも22〜3℃といううらやましい気候。空気はカラっとしているし、エアコンはもちろん、扇風機もいらない。なんか移住したくなります。

ブルーベリー狩りはスキースクールでお世話になったインストラクターがブルーベリー農園を始めたというのでそれなら我々も、と『荒らし』に参加したわけ。そしたら、昨日来たお客さんがかなり「荒らして」いったそうで、もうあまり残っていないハメに・・・。それでも一時間くらい粘って300gくらいは採りました。お客もほとんどスキー場の常連ばかり。ちょうど終わったころに一組みえ、我々が去ったあともう一組来たみたい。営業期間のお盆までに残っているかどうか、いろんな意味で気がかりです・・・。

その後、開田名物の『開田そば』を食べ(写真に載せた『とうじそば』はココで)、さて、これからどうしようか。

メンバーで協議の結果「ソースカツ丼食べたい」の一言で夕方に駒ヶ根へ行くことが決定。しかし、そこへ行くのにどうするか。

最初は権兵衛峠を通って伊那に出る案が出たが一部通行止めで通れないことを知り急遽変更。奈良井宿を散策後、塩尻経由で駒ヶ根へ向かうルートに。

奈良井宿』、休憩とかでちょっとだけ停まることはありますが本格的に見てまわるのは初めて。こういう宿場はいつ見てもいいですね。ちょうど雨が降り出し、そういえば傘もっていないや! でも軒下と軒下を「反復横跳び」かの様にたどって(たとえが悪いなぁ)それほど濡れずにすみました。このタイムスリップしたカンジが何とも言えません。

そして駒ヶ根へ。ソースカツ丼はココの名物。そしてココへ来たときには必ず行くお店へ。

駒ヶ根ソースカツ丼のカツはかなり『厚め』が基本なのだが、この店はそれより比べるとかなり薄い。しかし揚げ方にこだわり味はこの店がいちばんいいなぁ。店に入る前からごま油の香りがただよってきて、その時点から食欲をそそります。

しかし、駒ヶ根の店の面白いところは『モトは別の食種』であることが多い。行ったところは「蕎麦屋」だし、他にも洋食屋・中華料理・はたまたラーメン屋まで。全店制覇するつもりはありませんが、『中華料理屋のカツ丼』ってどんなんだろ?

夕食後は18時半。そこからは高速で一気に、ではなく、ETC通勤割引を巧みに利用し、駒ヶ根→土岐の99.7キロ(ギリギリ100キロ未満!)を料金半額で通過!するあくどい行動に。土岐まで行けばあとは上でも下でもそんなに時間変わらないし。

帰宅後待っていたのは、名古屋特有のうだるような『暑さ・湿気』と、「明日になってほしくない」ユウウツ感でした。あぁ、会社いきたくない・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

駒ケ根で

ソースカツ丼200507311820.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち寄り

奈良井宿です

雨が降ってきました200507311533.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅目の昼食

とうじそば
うまかった〜♪p1010329.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終了

それなりにとれました200507311243.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つきました

ブルーベリー狩り200507311124.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走行中

すずしー!200507311020.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は遠出

休憩中200507310935.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

締め日

7月29日。金曜日なので、実質は『今日が月末』だったりします。

取引先の約6割が末締めで(残りは20日締め)、一部はこの月が半期決算だったりで、経理は請求書を出してそれをチェックしたりでタイヘンだったりしますが、営業事務という部署はヒマ、ではないが逆にラクだったりするんです。ウチでは商品を出荷した『翌日』に納品書を切るので、締め日は逆に注文が少なかったりするんですね。

こっちは先の土曜に休日出勤した効果でそれなりにキレイに片付き、7時には退社(でも定時は6時だったなぁ。果たして今月の残業は50時間を切っているのか・・・?)。あとは8月の盆休みまでが勝負だなぁ。

ウチの業界は最近『年中無休、ひどいと24時間体制』が定着しつつある中、メーカーという立場を利用?してこういうところは製造業です!と豪語してたりする。そうでないと人もギリギリだし誰も休めませんからね。それでも昔、お盆は「7連休、8連休は当たり前」だったけど、最近は5連休が精一杯ですから。

でもね、事務職からすると、お盆休みは少ないほうがかえって助かる。休み明けのFAXを見るだけで幻滅しますからね。雪崩が起きそうで・・・。

で、盆休みはどうしよう。特にこれといった予定はありませんが、盆休みならではの「繁華街に出向き、『夜は高いお店の"お値打ちランチ"を食す』」という訳わからないことはここ2年ほどやっています。1000円以下で結構いいものが食べられる。それも銀行員とか公務員とか「仕事している人たち」に囲まれて自分だけ休みなのにすみませんね〜という気分が優越感を誘う・・・。

いかん、今日の結論がみつからない・・・。まぁそのへんが『綴文』ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

あなどれない

土曜の牛・・・。もとい、土用の丑の日です。

この日はウナギ!というわけで、お昼はフンパツしてウナギを・・・。といっても、会社近所のセブン−イレブンで680円もはたいて『うなぎ蒲焼弁当』をチョイス。

「まぁコンビニ弁当だからね」とたいして期待せずに買ったのですが、一口食べてみると、これがウマイ!

これがコンビニ弁当? ハシでカンタンにほぐれるし、柔らかいし、脂はしっかりのっているし、しかも『炭火焼』ときたもんだ(実はセブン−イレブンは本当に炭火焼をしている。数ヶ月前『炭火焼カルビ弁当』を始めてメディアで話題になったから知っている人も多いかも)。はっきり言ってヘタな鰻屋のそれよりうまいかも。そういえば冬に会社ではグルメと称される方に「ここうまいよ!」と連れて行ってもらった愛知県某所の鰻屋。自分にとってはあまりうまいとは思いませんでした。それとも世間一般と味覚のベクトルが違うのか・・・?

閑話休題。とにかく今日のウナギはオドロイタ。おそらく中国産でしょうが、なんか『企業努力』というのを感じさせられた一面でした。

ところで、今勤めている会社の『企業努力』は・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

まぁとにかく

台風、特に大きな被害がなくてなによりでした。

今日は気温が高いながらも、まぁ一応の『台風一過』でそれなりに過ごしやすかったです。

そしてこの時間、空気も乾いているからエアコンも要らずで過ごしやすい時を・・・・。

普段もこれだといいのにね(それより早く寝ましょう)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

近づいています

台風、近づいていますね。

まぁ暴風警報で休みになる学校とは違って社会人になれば何があろうと会社に行くことが前提ですので、だからと言って「行くしかない」としかいいようがないです。

台風・大雨と聞いて思い出すのはやはり5年前の『東海豪雨』。

あのときはスゴかった。夕方、会社から駅へなんとか向かったら、地下鉄駅の交差点は一面の海!回りにはクルマが何台もプカプカ浮いているし、ヒザまで浸かりながらそれでもなんとか地下鉄に乗って帰ってこれましたが、そこからウチへ歩くにも苦労したことを覚えています。あるクルマがエンジンルームから煙を吐き出し『亡くなる瞬間』を目の当たりにしたのは今でも忘れられません。

幸いウチは下水の処理が追いつかずカカトまで水が浸かった程度で済みましたが、それでも非難勧告は出てたなぁ。しかも前線の峠を越えたと思われる深夜に。通っていた小学校に行けと言われてもあんな狭い体育館(バスケットコート一面分)にどれだけ入れるんだとツッコミ入れながら放っておきました(不謹慎)。結局ロクに寝られず朝4時にたまたまTVをつけてみてようやく事の重大さがわかりました(それだけ最初は実感としてわかないものなのです)。

あれから5年。日本全国で度々こういう水害がどこかしらで起こっています。それだけ日本は『水害王国』なんでしょうね。たぶん世界で唯一といっていいほど生活のための水には何の苦労もしない反面(水道水もそのまま飲めるし)、一度何か起こると手に負えなくなる。地震とか台風とか日本では年中起こりうる自然現象なのに、結局のところ何の『備え』もしていないのが実情。

『備えあれば憂いなし』。でも東海豪雨に遭っても結局そんな程度の感想ですから、いつかバチ当たるな、こりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

便利だわ

昨日の休日出勤、朝10時にノコノコ出社し、17時半に切り上げました。ほとんどまる1日働いてるのと同じじゃん。

結局入れ替わりで述べ5人が参加。12時半になったときは3人いて「お昼にしよか」『どこか行きます?』「それもいいけどデニーズ以外に何かあったっけ?」『・・・ないですね。私ピザ食べたいんですけど』「すごく唐突。宅配?」『・・・それにしましょう。』と決めたはいいが近くに店は(会社はそんな便利なところにないので)・・・?

「だったら」とヤフーで検索してみたら、こんなサイトがあったんですね。会社の住所を入れて調べるとその住所で可能なお店が出てくるわでてくるわ。ピザやファミレスの宅配はもちろん、寿司やらデザートやらはたまたクリーニング、鍵屋、ガラス交換まで。

ヒットしたピザ屋からメニューは後輩に選択してもらって、こちらは会社のPCから(いいのか?)登録から注文まで3分ほどで終了。待つこと40分程度、ホントにピザ屋がやってきた!

で、そのピザを囲みながら「ネットって便利になったね」『でも休日とはいえ、会社でこんなことやってていいの』「以前も夜にチャルメラ来てたから○○さん(上司)が頼んでたでしょ」『片付けだけはちゃんとすればいいんじゃないですか?』とすごく適当な会話してました。もちろんピザの箱はそれ専用でゴミ袋にくるみ「あとは出すだけ」の状態にし、床はコロコロで食べかすもとっておくという念の入れよう(しかも今月は自分がゴミ出し当番)。

まぁ賛否両論はあるかと思うのですが、休日出勤も場合によってはやらねばならぬ。それでその日や翌週精神的に安心するという面もあるから。しかもCDを数枚持参してPCで鳴らしながら仕事してました。

『・・・ブログでこんなこと書いていいんですか?』

会社の人間には「ブログを書いてる」ことは教えていますが、サイトまでは教えてません。当たり前ですね。

教えてたらこんな日記書いてません。本名明かしてないのはもちろん、まさかこんなタイトル、誰が想像するでしょうかねぇ。でも会社のひとりからでもバレたら、速攻で閉鎖して、サイト引越しします・・・なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

休日出勤

がんばって働いてます200507231543.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

かたづかねぇ!

なぜか今週は仕事が片付きません・・・。

量自体はとくに多いというわけではないが、電話やら後輩からの問い合わせやらで全く進まない。「1つ終えたら次の仕事が3つ増える」てな具合。あ〜〜・・・。

なので今日は適当に切り上げ(といっても退社は20時半)、明日『休日出勤』します。

「明日事務所開放するから」と言ったら2、3人が同調するらしい。もちろん上司の了承は得ている、というか「オレも(仕事)たまっているから行くわ。」だと。どうせ残業代も休日手当ても出ないので休日の出社は基本的に自由。よく営業と一緒になって職場でダベっていたり、終わってからゴハン食べにいったりしています。なんちゅう会社だ。

しかもヒラ社員で会社の鍵持っている自分って・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水)

さよなら観覧車

またもニュースネタですが、これは絶対外せませんでした。

昨日こんな記事を見つけたとき、ショックを隠しきれませんでした。あの名物の観覧車がなくなるなんて!

・・・といっても、最近はネット上で『コネタ』程度にしか扱ってくれないのですが、自分も小さいころは『オリエンタル中村(←今の三越名古屋の前身。ふ、古い・・・)』の屋上の観覧車によく乗せてもらった・・・、らしいです。

本人は覚えていませんが、母上にそのことを話したらしっかりと覚えていました。そして「そうなん? でもなんでなくなっちゃうんだろうね。」とやはりショックは隠しきれない様子でした。

栄に行くと、いつもあの観覧車が気になっていた。一番上になっても周りはそれより高いビルだらけ。それどころかすぐ近くに今年はるかにオシャレな観覧車が出来て、すごく肩身がせまい思いをしていたのだろうなぁ。

でも、皆あの観覧車を知っている。今は誰も乗らなくてもあのカラフルな外観は誰もが「あの頃の楽しみ」を思い出させてくれる・・・。

休日はデパートへ連れて行ってもらうことが最大のレジャーで、観覧車に乗せてもらうのが最大の楽しみ。そして最上階のレストランで「お子様ランチ」を食べることが最高の贅沢だった。

バスに乗って、栄へ近づくと前方に『オリエンタル中村』の看板が見えてくる。それだけでワクワクしていたものだ。

おそらく、僕らがその『贅沢』を知る最後の世代なのかもしれない。「懐かしい」とか「惜しむ」といった言葉を体感するようになったのは自分も年をとった証拠かも。今や外食産業がはびこり、『おいしいもの』は誰もがそれなりに手軽に食べられる。デパートもターゲットになる年齢層を絞っていて、とてもじゃないがデパートに家族連れが入る余地はない。そして子供はコドモで『トイザらス』に夢中になり、いつも「PSP」や「ニンテンドーDS」を持ち歩いている・・・。

「誰もが楽しめた」あの時代はもうやってこないのだろうか。

観覧車も近いうちに撤去されるであろう。そして、三越の屋上を見上げたとき、あの観覧車がなくなっていることに気がついたとき、『あの頃の記憶』は次第に薄れ、そして消えていく。なんとも切ないものである。

P1010321

最後の日に撮ってみた。

『SHI』の真下に観覧車がぼんやりと見える。

・・・ありがとう、観覧車・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月19日 (火)

サービス業

こんな記事がありました・・・。

とある地方銀行のATMで、「ATM(現金自動受払機)にスロットゲームを取り入れ、時間外手数料が無料になったり、現金1000円が当たるサービスを開始する。」そうな。

その銀行のコメントで『銀行はサービス業』と言い切っているのが印象的でした。

この銀行ですが、業績や格付けはともかく、とにかく顧客サービスに関しては常に『日本では一歩先を行っている』感じがします。自分の知る限りでは『年中無休・24時間ATM』を最初に始めた銀行と記憶しているし、最近はコンビニに『引出手数料無料(但し時間限定。でも一部の都市銀行でやっている『土曜の時間外手数料』も無料になる!)』のATMを設置したり、銀行、というより『サービス業とは何たるものか』というのを率先して実行している気がします。

実はこの銀行のコンビニATMは非常に重宝している。まだ愛知・岐阜しか置いていないのですが、自分もキャッシュカードが「土曜も手数料とるよ〜!」と謳う銀行(但し10月に吸収される・・・)なので、たかが105円なんだけど、この105円が大きい。まぁ賢い人はクレジットカードのローンを巧みに使えば銀行の手数料よりも低い利息で返せたりするんですけど。

そういえば以前、その10月に吸収される銀行のカードローンDMが来てて「今なら金利の半額をキャッシュバックするよ〜♪」と案内が来ていました。

・・・あのねぇ、それよりも預金をしている人のこと考えてよ。最近、大手銀行がサラ金と組んだりして個人ローンの顧客獲得に躍起?になっているけど、「自分の金を貸す」サラ金より「人から金を巻き上げそれをさらに又貸しする」銀行のほうが最近はあくどいのかな、と思うのは考えすぎなのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

これって旅行?

16日に仕事を終えてから新幹線に飛び乗り、17日の夜に名古屋に戻るという約28時間のいきあたりばったりの行動。いったい何をやってたんだ?

16日はまぁ一言で言えば『仕事帰りの一杯』。それだけのために前橋まで行くというとんでもないコトしてました。というのはそこに『行きつけのバー』があったりするから。

社会人になって間もない頃、群馬に就職が決まった大学の友人がいて。そこへ遊びに行ったときに彼に教えていP1010303ただいたのがこのお店。まだお酒のことをあまり知らなかった自分にとってものすごい衝撃でした。それで気に入ってしまい、彼は今埼玉に住んでいますが自分だけは年に数回、今でもそこに『通っている』ワケなんです。しかもボトルまで入れて。そこのマスターとも親しくしていただき(実は誕生日が1日違い。共にお祝いをして、される状態に)、今やなくてはならない存在。たぶんこれからも通い続けるでしょう。

携帯更新ではその店だけ載せていませんが、単に半地下にあるため携帯の電波が届かなかった、それだけです。なので今載せました↑。

17日はその埼玉の友人にTELして当日の行動をセッティングしてもらいました。そうでないとわざわざ名古屋の人間が埼玉のビール工場見学に行くわけがありません。しかし予約時に勝手に「代表者扱い」され、受付で申込書を書かされました。「住所:名古屋市○○区・・・」たぶん受付のおねえさん驚いてたでしょう。

このビール工場、名古屋にもキリンとアサヒの工場がありますが(サッポロは数年前に閉鎖)、他はこういう企画は年に1〜2回なのに、サントリーだけは通年行っているそうです。しかも熊谷駅から送迎バスが出て、見学のあとは試飲(といってもタンブラー3本までだから結構飲める)ができて、しかも一切タダ!! 見学者のみなさん、見学中は「はやく飲ませろ〜」と言わんばかりに適当に見ていました(自分も・・・)。しかも帰りのバス、一部のメンバーは車内で『二次会』をしてました・・・。これから見学に行かれる方は、受付後の待ち時間の間にショップで「おつまみ」を買ってから見学されるといいですよ。試飲時にそのおつまみで・・・(やな客だ)。

その後、渋谷にあるお気に入りのお店で夕食・・・だったのですが、その店がなんと臨時休業で、しょうがないから他の店で夕食をしてから帰りました。その渋谷の店もほぼ行きつけに近い、次回11月に行くチャンスがあるのでその時こそ・・・!

その反動で今日は家でまったりと・・・なのだが、土曜に時間切れでやり残した仕事がひとつあったなぁ。ま、明日なんとかなるか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

ラスト!

コレで帰ります200507171946.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷

いつ来てもココはすごい200507171753.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて

東京に移動します200507171623.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終了、の後

試飲〜♪200507171451.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見学中

P1010310 最終工程

今日はお休み・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて

ココへむかいます200507171254.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊谷です

お昼のあとに今日のメインが200507171224.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてと

これで熊谷まで移動200507171111.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目

ミスドで朝食200507170941.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

着いた

あの雨が嘘のよう。でも小雨と遠雷が。200507162218.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り換え

やっぱり・・・

在来線遅れてました。いつ発車するのだろ200507162152.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解りにくいですが

ものすごい雷雨

列車とまらないでくれ200507162131.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京

いったいどこへいくのか?p1010297.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ

行ってきます200507161854.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

実をいいますと

明日15日、自らの『誕生日』だったりします・・・。

といったところで、おめでとメールが来るわけじゃないし、だいたい『気分年齢』は27あたりから変わっていないんですね。実年齢はプロフィールにヒントがありますので、そこから見ていただくということで。

『体力年齢』はもっと高く、『精神年齢』はかなり低い。まぁ最近の人間はこんなもんです。

でもね、日本人男性の『平均寿命』からするとまだまだ半分もいっていないワケで、「あぁ、人生なんとかなるのかなぁ。」とどうでもいい考えが突っ走るんですね(←絶対“暴走”している)。

他人から祝ってもらえないのなら、自分で祝ってしまおう!っていうこともある。有森さんでしたっけ?「自分でジブンをほめてあげたい」って言ったのは・・・。まぁそんなカンジです。

さて、どうやって祝うのか。すでに考えています。1日遅れて16日にそれを実行しようかと。そのときはケータイから順次更新。果たしてどーなることやら・・・。

プロフィールにある『世間一般とは違うベクトル』が垣間見れますぞ。まぁ誰も見ないでしょうけど。

・・・・こうなったらとことん暴走してやれ(←いったい、何があったのか!?)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

ちょっとはいい?

ここ2日ほど、朝晩はちょっと涼しくなっています。

本来の『日本の夏』ってこれくらいなんでしょうね。昼間は暑くても『夕涼み』という貴重でいてまったりと時間、本当なら縁側でスイカでも食べているのがいいのでしょうが、ウチにはそんなものないので・・・。

今日の出勤時、今年初めてセミの鳴き声を聞きました。梅雨明けも間近、ですね。

・・・と季節ネタを書いているってことは、ネタがないわけです。ハイ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

まだ続く

22時前に家に帰ってはみたものの、実はまだ仕事が残っていたりする。

いまから『持ち帰り残業』。いつおわるのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

温室効果

昨日は友人と遊びに行ってて、夕食を友人宅でごちそうになっていたんです。といっても春巻を「巻く」のと「揚げる」のはやらされましたが、まぁそれはそれで楽しいものです。年に何回かはコレやっています。友人もその奥さんも大学時代からの付き合いなので・・・。

で、今日は買い物とかで1日が過ぎてしまいました。
さっき、耐えかねて初めて部屋に「クーラー」をつけてしまいました・・・。

実は自分の部屋はおそらく「一番暑い」部屋でしょうね。温度計つけているのですが夏になると深夜でも30℃を切らないくらい。どうも風通しが悪く熱がこもってしまうらしい。でもってクーラーの出番。

でも、寝るときは消しますが、消してからちょっと時間が経つとすぐにまた「熱」がたまりだすんです。これが非常にうっとうしい。とにかく寝苦しくて寝苦しくて・・・。

はやくこの「温室」からなんとかしたいです。だからムショーに「ビール(またはホッピー)」が欲しくなるんだろうな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

夕食

友人宅でお呼ばれしています200507091856.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

限定? そのに

名古屋コーチン
エビフライに見えるけど200507091458.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

限定? そのいち

ひつまぶし200507091456.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

売れる曲=いい曲?

帰宅後何気にTVつけたら『ミュージックステーション』の特番をやっていて『上半期シングルBEST50(だったかな?』てなコーナーをやっていました。

半年間の売れたシングル50曲を紹介するコーナー。運良く?全てを見ていましたが、結局自分の知っている曲は5曲あったかどうか。

ダイジェストだったから『サビ』しか聞けなかったですが、印象に残る歌なんてないですね。最近。

昔は「100万枚売れた」とか「オリ○ンで1位になった」曲は国民の結構な割合が知っているはずなんですが、今はそうでもないですからね(600万枚でしたか? 宇多田ヒカルのすごく売れたアルバムも買っていないひとりですから)。

あえて名前はあげませんが、苗字が同じの二人組、シングル出すと必ず『オ○コン初登場1位!』になるそうな。はっきり言って「そんなの知るか!」の世界ですね。

200507082221 とにかく自分の音楽趣味は『あさっての方向』を突っ走っている。部屋にあるCD、実は500枚は超えているかしら。でもヒットチャートとは全くと言っていいくらいの無縁さで、とにかく自分が聞いてみて「いい!」と思えたものを集めたりしている。

来週あたり、その中から『自分のお気に入り』をいくつか紹介してみようかと。

・・・別に自分勝手でもワガママでもいいんです。こういう『自分勝手な企画』はアクセスが少ないうちにやっておくのがいいんですから・・・(なんか投げやりになっている)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

七夕ロマン?

七夕ですね。

残念ながら名古屋の夜は曇り。都会?のせいかただでさえ星空が見えづらくなったのに、天の川は望むべくもありません。

しかし、その状況を喜んでいる方々がいらっしゃるようで・・・。

************************** 

「・・・・今日は天気が悪くてせいせいした。」

『そうね。天気がいいとせっかく会えても、天の川に流れる皆の願い事をいちいち拾って、どの願いをかなえさせてあげるか選別するだけで貴重な1日が過ぎてしまう。』

「下界には悪いけど、今日は僕たちの日。皆それをわかっているようでわかっていない。」

『私たちが1年に一度だけ、ようやく会えるというのに、皆はそれをさもワイドショーみたいに見物するのが好きみたい。ロマンも何もないのね。』

「364日間、僕がどれだけ辛い想いでこの日を待っていたか。」

『私がどれだけあなたのことを想いながら、364日間我慢してきたか。』

「最近はイチャイチャしていても回りを気にしないカップルが多いようだけど、所詮僕らは昔の人間。見られるのは非常に恥ずかしいし、気が引ける。」

『最近の人って乙女の気持ちなんか全然考えていないのね。とにかく他人のことは何でも覗きたがるみたい。私も昔の人間だけど、乙女心は決して忘れてはいけないわ。』

「とにかく雲がかかってよかったね。」

『ええ、唯一私たちを想ってくれているのかも。』

「今日1日くらい、君のことだけを。祝福されるのは嬉しいけど・・・。」

『そうね。今日はあなただけを私の瞳に焼き付ける。だからあなたの瞳の中も私だけにしてあげるから。』

**************************

・・・・・・お幸せに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

残業

やっと帰れます。つかれた〜200507062147.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

やっと?

今日はほぼ1日中『雨』でした。

6月は『絶対季節間違えてる』と思っていた天気も、7月に入ったらあれ?というほどに梅雨空・・・というか、全国的に降りすぎ! 今年のおてんとさんはなんて「あまのじゃく」なんだ。

梅雨だったらその期間中に平均的に降ってくれればいいのに、なんてメリハリの効きすぎたヤツなんだ。

しかし、個人的な希望はいちおう言っておく。

「夏は暑くてもいいけど、それなりにね」「冬はスキー場ではちゃんと降らせてね」

・・・人間って、ワガママでいい加減だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

決定!

25日付ブログでお話しした「スキーブーツ」、ついに今日決めてまいりました。

いろいろ履いてみて悩んだ結果、これに決定!

200507031737ノルディカ『DOBERMANN Pro130』。似たような価格帯の中から、「足のおさまり」が一番よく感じられました。対抗として最後まで残った同じノルディカ『HOT ROD』もよかったけど、あちらは完全限定モデル(実は26日に行ったときに見つけてしまったもの)。デザインは確かにカッコよかったがまぁ何年か使うことを考えると無難なほうがいいかな?と思ってこちらに決定。

9月か10月に入荷して、そのときにチューニングの予定。もう冬まで待てない!?

さて、今日はさらに決めたことがもうひとつ。

200507031738 買ってしまいました『缶ピース』!実は缶の2/3近くがすでに例の『注意書き』に占領されてしまっていました。写真のように真正面からのアングルでギリギリデザインが守られている状態でした。もっと早く買っておけばよかった〜。

しかし、この缶のデザインは最高。封の開け方も凝っているし、『Peace』の書体も時代を感じさせるが、決して古くなっていない。部屋の飾りにちょうどいい。

しかし問題が残っていた。誰に「吸っていただく」か。消費期限は来年2月。それまでにあてを探さなきゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

7月です

7月になりました。

なのに昨日お休みしたのは「飲み会」が続いていまして、3日ぶりに普通に帰れて、なぁんにもやる気がなかったのでそのまま寝てしまっただけのことです。別にこれ以上の他意はございません。

まぁなんとか1ヶ月続けられました。たまの休みをもらいつつ、これからもダラダラと綴っていこうかと。

仕事中なので、これにて失礼。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »